« 父より息子への手紙 | トップページ | OODA(ウーダ)とは何? »

2020/10/08

三度目の正直(優勝)

度々テニスの試合の話題を取り上げますが、

65才以上シングルスの部で今年に入り、

準優勝は二度ありましたが、

苦節「三度目の正直」で優勝することが

できました。正直大変うれしいことです。

 

フェニックス大磯秋2020 ベテランの部

65才以上の部です。一月に出場した時に

対戦したランキング70位代の選手と再び

の対戦です。その時は一回戦で3セット目

のタイブレーク4-7で敗退した格上の相手

です。私は現在417位。

 

今回はベストを出して戦おうと決意し、

臨みました。コートは大磯プリンスホテル

横の西湘バイパスに沿った、海岸縁なので、

昼間は常に海風(海岸から陸地への風)が

吹きます。したがって、風上・風下に応じ

た作戦が重要となります。

 

風上では攻撃を重視し、風を利用し球速と

勢いを使い、できるだけゲームを稼ぐ

作戦です。

 

風下では、風の抵抗を利用してアウトを

抑えた深いショットと、浅いショットを

交え、相手のミスを誘う作戦で、風上で

ゲーム奪取の確率を上げることを意識した

ことが奏功しました。

 

競り合いに弱いという自意識を少しずつ

克服していく前進があったことも収穫です。

 

Dsc_1366

 

Dsc_1362

はるか太平洋南方の台風の接近を予感させる

不気味な空模様でした。

Dsc_1363

夏のハイシーズンが過ぎやや閑散とした

雰囲気を醸しだす大磯プリンスホテル。

前回夏の大会では、家族連れがプール泳ぎ、

リゾートの休暇の香りを漂わせていました。

 

*********************************

このブログを50才の時に始めて16年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版をして

おります。AMAZON「旬ブックス」は

一冊¥99です。読んでいただけると幸いです。

 

また、読後の感想などAMAZONにいただける

と大変励みになります。どうぞよろしくお願い

いたします。(右上の著書をクリックください)

               渡辺俊一

*********************************

|

« 父より息子への手紙 | トップページ | OODA(ウーダ)とは何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父より息子への手紙 | トップページ | OODA(ウーダ)とは何? »