« 1973年のピンボール | トップページ | にわか「宇治散歩」 »

2020/10/24

ギター「禁じられた遊び」

映画「禁じられた遊び」の主題曲のギター

演奏は中学生でギターに触れた(触れただけ

という感じですが・・・)時からの憧れを持って

いました。曲の前半は中学生当時で大体

弾けていました。

しかし、後半は指使い、セーハー

(ひとつの指で複数弦を押さえること)

が多いこともあり、難易度が高く半世紀

ちかく中断していました。このコロナの

在宅時に少しずつ練習して、最近通しで

演奏できるようになりました。

「禁じられた遊び」についてはウィキペディア

より引用します。

(本ブログはウィキを応援しています)

 

「『禁じられた遊び』(原題: Jeux interdits 

は、1952年フランスのドラマ映画。 監督は

ルネ・クレマン。 フランソワ・ボワイエ

小説『Les Jeux inconnus』を原作とし、

戦争で孤児となった5歳のフランス人少女の

運命を描いた映画である。アカデミー賞

名誉賞(後の外国語映画賞に当たる)、

ヴェネツィア国際映画祭サン・マルコ金獅子

賞などを受賞した。

200pxjeux_interdits_1952_japanese_poster

撮影の予算オーバーによりオーケストラを組む

ことが出来ず、劇伴は全編を通して

「ナルシソ・イエペソ」がギター一本で演奏

した。これにより「愛のロマンス」が広く知ら

れることとなった。」

https://www.youtube.com/watch?v=Xw4CJDknHSY

映画「禁じられた遊び」のテーマ曲 

ギターソロ「愛のロマンス」

YouTubeより

Zap2_g8392114w

(ナルシソ・イエペソのジャケット)

白黒映画で流れた物悲しくも美しいメロディー

は、深く心を打つものがあり、半世紀もの間

潜伏菌のように体の深部に刻み込まれています。

暗譜で「グリーンスリーブス」に続き、

「禁じられた遊び」の演奏は指の運動にもなり、

これも一種の「脳トレ」?

|

« 1973年のピンボール | トップページ | にわか「宇治散歩」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1973年のピンボール | トップページ | にわか「宇治散歩」 »