« 京都東山七条散歩 | トップページ | 食べて、歩いて、感謝して2020年代をスタート »

2020/01/23

滞在型の旅行

退職後の旅行スタイルとしてのお話です。

退職して時間の余裕ができると、ツアーで

海外旅行をすることが多くなってきまし

た。コストが安く、安全性も配慮され、

基本の観光地を押さえる多くのメリット

があります。

 

昨年はリゾート運営会社のお試しツアー

で年会費を払って、国内外30数か所の

コンドミニアム型の部屋を借りるシステム

を経験しました。その時はお断りしました。

 

今回、オアフ島のワイキキ海岸のコンド

ミニアムを友人が借りてくれたので、便乗

ツアーで行ってきました。

Dsc_1091

(すぐ近くの海岸からはダイヤモンドヘッドが

 一望できる)

Dsc_1092

(ワイキキ海岸沿いの左側の建物。Waikiki Shore)

 

部屋の中はこのような感じで、広々と

しています。電化製品も電子レンジ、大型

冷蔵庫、9つあるガスレンジ、洗濯機

乾燥機、食器、調理道具等完備されていて、

食材を買ってきて料理も十分できます。

 

ゴルフを中心にした今回のツアーです。

宿泊料金は3人で割って、およそ一泊110

ドルでした。

 

ゆったりとした部屋で自炊を含む滞在型

を楽しむのも悪くないです。

 

割安の航空機と組み合わせていくことで、

こんな自作組み立てツアーというのも、

今後組み合わせて楽しんでいくことも

ありかな・・・ と感じるものでした。

Dsc_1080

Dsc_1081

Dsc_1079

Dsc_1083

|

« 京都東山七条散歩 | トップページ | 食べて、歩いて、感謝して2020年代をスタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都東山七条散歩 | トップページ | 食べて、歩いて、感謝して2020年代をスタート »