« インターネット、AI&IT巨大企業 | トップページ | ハピネス・カーブ »

2019/08/27

BBQは楽しい

先日元勤めていた会社のある組織の

BBQ大会がありました。

OBもありとのことで、参加しました。

夏も終わりに近づきましたが、

なんのなんの、まだまだ暑い日が続きま

す。皆でビールを飲みながらの、BBQ

の焼きたてを味わうのは美味しく、

楽しいものです。

Dsc_0468

場所は昭和記念公園です。夏休みの最後

とあって近くのプールも超満員、この会

も親子連れも多く和やかなものです。

 

食べることと元会社の知り合いに再会

しおしゃべりすることもありますが、

BBQの火起こしから、皆さんに美味しい

焼きたてを提供して楽しんでいただくこと

が最大の喜びです。

C75881091067f4d8c7cdce93efafeadb_s

 

◇火起こし

ここでは着火剤を使いましたが、新聞紙

だけでも本来十分に火をつけることが

できます。その際はチムニースターター

と呼ばれる筒状の道具が活きます。

最初、特定の炭に集中的に火起こしを

して、できるだけ空気が上昇するように

扇ぎます。(上昇気流作りが最大の酸素

供給)

 

熱く火がついた炭(人)が一つ(一人)

でもあれば(いれば)、周り(組織)に

伝わっていきます。

(組織の活性化も炭の火起こしも同じだ

とよく、現役時代は例えに使っていま

した・・・)

79f25329c47713c0d44f95b5396f922b_s

 

◇ニ、三段階の熱管理

(スリーゾーン・スプリットファイヤー)

全面的に炭を敷き詰めて、火が大きく

なってくると、具材そのものに火が

ついて、火事状態になり、焦げて味が

台無しになってしまいます。

 

炭の敷き方と火の回りに注意して、

熱さのゾーンを分けておくと、特に

冷凍にしたソーセージや魚介類を

焼くときにはじっくり美味しくなり

ますし、焼きあがりかけた具材を

余熱で仕上げるのにも役立ちます。

 

◇ミシシッピーテスト

温度を確かめるには面白い方法がこれ

です。

「まずは焼き網の上20cm程度の所に

手をかざし、「ワンミシシッピ、

トゥミシシッピ、スリーミシシッピ・・・」

と、ミシシッピと言う言葉を使って

カウントします。トゥミシシッピか

スリーミシシッピあたりで限界なら、

かなりの高温(230℃以上)で、直火

で肉を焼くとすぐに焦げてしまう火の

強さです。

 

4~5ミシシッピまで数えられるなら

中温域(170~200℃)、10以上数え

られれば低温域(140℃以下)だと

推測されます」(日本BBQ協会から)

 

これは大雑把な温度管理で肉や具材を

美味しくする決め手になります。

 

◇塩・胡椒

BBQタレは多くのものが市販されて

います。私はタレよりも、塩・胡椒で

味付けが断然美味しいと思います。

今回は岩塩由来塩とハーブを混ぜた

「クレージソルト」を持参しました。

持ち運びができて、扱いやすく味の

決め手となります。

 

◇楽しむポイント

一番は美味しい料理を食べられること

です。そのためにはは焼き方がポイント

になります。知っているといないとでは、

大違い。次にお酒等の飲み物、そして何よ

楽しい会話です。

 

BBQでは、ちょっとした知識と配慮で

楽しさの質が変わってきます。

 

◇BBQはおもてなし?

BBQは一見肉をガンガン露天で焼く

ワイルドなものに見えますが、じつは

奥が深く、「皆さんに楽しんでもらう

おもてなしの心に満ちあふれています」

 

◇日本バーベキュー協会

https://jbbqa.org/column/842/

2006年に下城民夫さんが立ち上げた

協会で、関西の面白い人が話して

いるテレビ番組だな~と感じたのが

きっかけでした。

 

初級・中級・上級と検定制度があり、

私は2010年ごろ初級を受講し、認定

されました。「初級インストラクター」

であってもBBQの場では、結構インパ

クトがあり、注目されます。

 

だから、美味しいBBQを提供しないと・・

ということになり、「また来年も

来てね!」といわれることはうれしい

ものです。

 

|

« インターネット、AI&IT巨大企業 | トップページ | ハピネス・カーブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネット、AI&IT巨大企業 | トップページ | ハピネス・カーブ »