« ファクトフルネス | トップページ | 岡田康男弁護士 »

2019/03/11

ゴルフコンペ幹事で思うこと

ゴルフコンペは多くの職場や同窓会様々な
集まりで行われていると思います。
皆さまも宴会やコンペの幹事をされたこと
も多いでしょう。

先日勤めていた会社の同期コンペ6組の
幹事
をしました。前回で優勝してしまった
からですが、正直面倒だなと思ってしまい
ました。

確かにゴルフ場の手配、案内、出欠の管理
商品の買い出し、キャンセルの対応等面倒
なことの塊ではあります。

ついついもうコリゴリという感じではあります
が、準備しながら、ふと思いました。

「待てよ。何のためにやっているんだっけ?」
「そうだ!みんなで楽しむためにやっている
んだった...」

参加した人が楽しんで「今日は楽しかったね」
「また、みんなで集まろうネ」といってご機嫌
に帰っていくことが大事です。

そのために幹事は仕事するんだったと・・・
原点に返っていろいろな準備をすれば気持ち
はスッキリしますね。

そうは言っても文句しか言わない人や様々
なタイプがいます。そうした日頃分からない
人の側面に直面することも幹事ならでは
ですね。

会社員時代は「幹事は段取り仕事の塊
だから、日頃の仕事といっしょだ。宴会や
コンペの幹事は喜んでやれ!」などと偉そ
うなことを言っていました。

今振り返ってみると「幹事の役得」は段取り
のノウハウと人々の側面を見られることかも
しれませんね、、、

60才半ばで、ほとんどが会社卒業生なので、
これからは半年にいっぺん「お互いに元気で
生きていることを確認する会だね」といって
皆解散しました。

幹事の作業は日頃のビジネスに比べれば
仕事量は大したことはありませんが、うっかり
ミスをすると会の雰囲気がが台無しになった
り、ボランティアといってもしっかりやるべき
仕事です。

定年退職後はいろいろな軸のグループを
大切ににしながら「集まって、楽しく、遊ぶ」
これが大事ですね。 そのために退職前から
大切な仲間作り
をしておかないとね・・・

「みんなが楽しむための労」をとっている
持ち周りの仕事としての認識が大切と改め
て「かんじ」ました・・・

F948e703a63f10e1ecb20ced2ee96f49_s

************************************************
※私のKindle本(電子出版)の紹介

◇◇◇春の無料キャンペーン◇◇◇
3月20日(水)18:00から3月23日(土)17:59まで

3日間日頃の皆様のご愛顧に感謝し、
無料キャンペーンを実施します。
  
旬ブックス 「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣」

 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
  2018年6月発売 
     
②定年後でもできる!
      Kindle本「セルフ出版」

  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~
  2018年8月発売

③「定年後」憂鬱を感じたら
 ~ある定年退職者のケース~

  2018年11月発売
  
いずれも ¥99 または 
Kindle unlimited 
(¥980月額制で無料ダウンロード)


今後の参考のためにも書評をいただけると
大変ありがたいです。よろしくお願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、また
はアマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

|

« ファクトフルネス | トップページ | 岡田康男弁護士 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴルフコンペ幹事で思うこと:

« ファクトフルネス | トップページ | 岡田康男弁護士 »