« Kindleセルフ出版の第三弾 | トップページ | 「林住期」再び »

2018/11/10

幸福学とサイボウズ

サイボウズ社の総合イベントが幕張メッセ
で開催されていました。同社の青野社長
は自ら育メンとして、「働き方改革」でも
様々な情報を発信されたりしている著名
な人物です。

私も仕事の関係でお会いしたこともあり、
会社を辞めるときは送別会まで開いて
くれました。


イベントは「楽しいは正義」というテーマ
です。IT企業として珍しいアプローチです。
かつては離職率の高かった同社を今では
「百人いれば百通りの人事」といった柔軟
な働き方をしながら企業を成長させている
注目すべき経営者です。

Dsc_2539

さて、「楽しいは正義」というイベントテーマ
で慶應大学の前野教授を招き、教授が研究
している分野のひとつ「幸福学」と関連付け
青野社長、タレントの真鍋かをり さんを交え
てのトークがとても興味深いものでした。

人間の幸福を一言で表現することは難しい
ことです。前野教授はそれでもいくつかの
因子を数値化することで本質に近づくことは
可能であると話しています。

◇幸福に関する3つの要素
 「環境」「健康」「心の状態」がある。

◇「心の状態」の4つ因子
 
 ①「やってみよう」因子
   夢や目標、強み

 ②「ありがとう」因子
   利他、多様なつながり、
   他人と比べない

   強いつながり
   +弱いつながりが広くある
   がいざというときに役に立つ
 
 ③「何とかなる」因子
   楽観、ポジティブ

 ④「ありのままに」因子
   自分らしく、他人の目を気にしない

①③④ は脳内物質 ドーパミン系
②    は  〃   セロトニン系

本ブログでも一貫して取り上げてきた
テーマと同じ要素をトレースしているお話
だと感じます。

真鍋さんが登場し、子育てと働き方の
関係を自身の経験談として分かりやすく
話していました。子育てと仕事を両立して
いる現在がとても幸せ度合いが高いと
明るい表情でした。

産んだときはずっと専業主婦で行こうと
思ったが、育つにつれ働きたくなってきた
そうで、気持ちは環境によって変化する
ので、働く時間割合等「働き方改革」も
柔軟さを持つことで、特に女性の活躍は
促されるという趣旨でした。

その場でツイッター#質問に答えるコーナー
で、「会社はゆるい人事制度で大丈夫
か?」という質問に青野社長は「会社の
理念に関する行動には厳しく臨んでいる」
とのことで、前野教授も大きなところ
(理念)には厳しいが、社員の活動には
自由度が高い会社ほど社員の創造性を
引き出せると賛同していました。

青野さんと個別にお話しした時にとても
強く印象に残っているのは、「グループ
ウェアで世界でナンバーワンになる」と
いう強い意志です。

日本企業がソフトウェアだけでも世界へ
通用させるという気概が足らず、ハード
ウェア志向のみであったことが私としても
残念でなりません。グループウェア専業
なので、他を目指した優秀な社員は去っ
ていったが、これは残念だが仕方ないこと
だとのお話も印象に残りました。これも
「理念で括る」ことのひとつでしょう。
この会社は伸びると確信しています。

「幸せな会社は、社員がワクワク感を持っ
て働き、社長が想像していたよりも事業
領域が拡大する。ワンマン社長は社長
だけが幸せな状態になりやすい。そして、
変化に弱い」という話にも一理あると感じ
ました。
   
青野社長が前野教授、真鍋さんとのトーク
でうまくテーマに沿った話題を引き出して
いると感心しました。会話の「引き出し」方
と自分の話題の「引き出し」とはとても大事
ですね。勉強になりました。


Dsc_2538
(11月8日会場の様子)

************************************************
※私のKindle本(電子出版)ぜひ読んでみてください。

  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣」

 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
      Kindle本「セルフ出版」

  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~
11月22日(木)17:00から25日(日)16:59迄
オータム無料キャンペーンを実施!

「定年後」憂鬱を感じたら
 ~ある定年退職者のケース~

  11月5日発売! ご愛顧に応えて
11月22日(木)17:00から25日(日)16:59迄
オータム無料キャンペーンを実施!

いずれも ¥99 または 
Kindle unlimited 
(¥980月額制で無料ダウンロード)


今後の参考のためにも書評をいただけると
大変ありがたいです。よろしくお願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、また
はアマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

|

« Kindleセルフ出版の第三弾 | トップページ | 「林住期」再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸福学とサイボウズ:

« Kindleセルフ出版の第三弾 | トップページ | 「林住期」再び »