« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の投稿

2018/08/27

認知科学の世界を垣間見る

デジタル本に接していると今まで知らなか
った作者に出会います。

例えば「白本」「黒本」などをたくさん出して
いる高城剛さんはノマドワーカというか
一定場所に定住せず、社会の裏面を含め
多くの読者の相談に乗っているます。
若者に支持されている理由も分かる気が
します。デジタル本は読書の幅が広がり
ます。

さて、今回は苫米地英人さんです。

世の多くの人が何かしら自分を変えたい
と願っています。私自身も夢や目標に向か
うための潜在意識のあり方とか、様々な
情報に接してきました。

今回は苫米地さんの認知科学の面から
情報を基に考えてみます。経歴は後段。

数ある著書より「「頭のゴミ」を捨てれば、
脳は一瞬にして目覚める!」を取り上げ
ます。

「頭のゴミ」という表現、興味深いですね。
ちょっと難しい言葉になりますが、何か
ハッと気づいた方にはぜひお読みなる
ことをお勧めします。

3つの問から始まります。

「Q1 あなたの頭の中のイライラ、モヤ
   モヤしているのはなぜですか?

Q2 大事なことや複雑なことを考えて
   いる途中で、頭の中がゴチャゴチャ
   してきて、考えるのをやめたくなる
   のはなぜですか?

Q3 仕事や勉強に集中したいのに
   集中できない。始めてもすぐにやめ
   たくなってしまうのはなぜですか?

それらの答えの核心は「頭のゴミ」が
原因だ。

①イライラ、怒り、嫉妬・・・・、
 →生産性を下げる「感情のゴミ」を捨てる
   感情に振り回されるのはゴールが
   ないからだ。
   心から望むゴールを持ち、ゴール達成
   に向かって生きよ

②満たされなさと焦燥感・・・・
 →「他人のモノサシ」というゴミを捨てる
   心から望むものを求めて生きよ

③変わりたいけど変われない・・・・
 →「これまでの自分」というゴミを捨てる
   過去は未来に影響しない。
   変われないのはコンフォート・ゾーン*
   にとどまるようホメオスタシス*が
   働く。
   ホメオスタシスに意識的に介入し、
   フィードバックの向きを変えると、
   変わることができる  

④自分に自信が持てない・・・・
 →「マイナスの自己イメージ」というゴミ
   を捨てる
   人はネガティブな自己対話が圧倒的
   に多い
   自己イメージに基づくブリーフシス
   テム*が思考と行動を規定している
   ポジティブな自己会話に変えて
   エフィカシー*を高める

⑤「なりたい自分」になるために
 →まずは「我慢」というゴミを捨てる
   やりたくないことは思い切って
   やめる
   「やらされ感」は「自分は大した
   人間ではない」というメッセージ
   を刷り込むため大変危険
   やりたくないことをやめても実は
   大丈夫とわかる

⑥やりたいことが分からない・・・・
 →「自分中心」というゴミを捨てる
   ゴールを設定→高い臨場感で
   コンフォート・ゾーンをイメージ→
   ホメオスタシスが変化→現状の
   コンフォート・ゾーンに変わり新しい
   コンフォート・ゾーンが選ばれる→
   スコトーマ*が外れる
   心から望むゴールがあれば、頭の
   ゴミはほとんどなくなる

⑦失敗するのが怖い・・・・
 →「恐怖」というゴミを捨てる
   現代に恐怖は少ないと心得よ
   「食えなくなる」という恐怖に意味は
   ない。「食うために働く」必要もない。
   恐怖の99%は「感じても意味のない
   恐怖」である。ビクついている暇が
   あったら行動せよ

⑧「論理へのとらわれ」というゴミを捨て
  「ひらめき脳」を手に入れる」
 →考えていて頭がゴチャゴチャしてくる
   のは論理(部分)にとらわれ論理
   (部分)の迷路に迷い込むから
   ゲシュタルト*能力によって、部分が
   分かれば全体が分かる。人は「現状
   の外にゴール」を叶えることができる

これだけでは伝わりにくいかもしれません
が、いろいろなモヤモヤ、イライラ、不安、
憂鬱は様々な「頭のゴミ」が関係していて
それらを掃除することはできるということ
です。

<用語説明>
・コンフォート・ゾーン
 「楽でいられる」範囲のことを呼ぶ
・ホメオスタシス
 生体を安定した恒常的状態に保と う と
 する「恒常性維持機能」と呼ぶ
・ブリーフ・システム
 ブリーフ・システムとは、自己 イメージ
 から生まれた信念( ブリーフ)にもとづい
 て思考や行動が決定されていく ことを
 指す。
・エフィカシー
 自分の能力に対する自己評価
・スコトーマ
 無意識のうちの盲点を指す。エフィカシー
 が高まると、スコトーマが外れるなどという
・ゲシュタルト
 全体と部分の双方向の関係


幸福感を目的にするな!一見ポジティブな
感情もゴミになる。こうした感情はゴールを
目指した結果としての感情であることを
忘れるな!というフレーズは身に染みました。

<本人プロフィール>
「1959年、東京生まれ。認知科学者(機能
脳科学、計算言語学、認知心理学、分析
哲学)。

計算幾科学者(計算機科学、離散数理、
人工知能)。

マサチューセッツ大学を経て上智大学
外国語学部英語学科卒業後、三菱地所
へ入社。2年間の勤務を経て、フルブライト
留学生としてイエール大学大学院に留学、
人工知能の父と呼ばれるロジャー・シャン
クに学ぶ。

同認知科学研究所、同人工知能研究所
を経て、コンピュータ科学の分野で世界
最高峰と呼ばれるカーネギーメロン大学
大学院哲学科計算言語学研究科に転入。
全米で4人目、日本人として初の計算
言語学の博士号を取得。」(本人公式
サイトより)


Dsc_2446

(ハワイのゴルフ場 本文と関係ありません
 が・・・癒される)
************************************************
※私が出版したKindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
※先日のサマーキャンペーンでは、多数の
 ダウンロードありがとうございました。
 好評につき、また、秋に企画いたします。
  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
      Kindle本「セルフ出版」:
  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~

いずれも ¥99 または 
Kindle unlimited 
(¥980月額制で無料ダウンロード)


今後の参考のためにも書評をよろしく
  お願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、または
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/23

第二回日美展作品「孫娘たち」

8月18日に第二回全国公募日美展
絵画部門が終了しました。
色鉛筆絵画に挑戦して6年、12年から
16年を除いて毎年出品してきました。

「平成29年から「絵画部門」と「水墨
画部門」の2部門制となり、総合芸術展
としての新たな歩みを始めた「全国
公募 日美展」 それで第二回。


生涯学習推進の観点より、初心者
から指導者レベルのベテランまで、
技量や経験を問わず、どなたでも
お得意のジャンルでご参加いただけ
る展覧会です」

というものです。定年後の趣味のひとつ
としても意識してきました。絵手紙として
知人に送ったり、人に楽しんで、喜んで
もらえる手段としても、とても素晴らしい
と思っています。

色鉛筆を選んだのは道具の置き場所、
手軽さ、費用のの観点からです。

今年は6作目です。
先日「お孫ちゃま」で記載したSisters
です。題して「孫娘たち」。

Img_20180823_103459

これからも折に触れ心に沁みる時間
や空間を切り取ることを続けていこう
と思います。色鉛筆の手軽さと絵を
描き出す喜びは格別です。皆さまに
もお勧めします。

************************************************
※私が出版したKindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
※先日のサマーキャンペーンでは、多数の
 ダウンロードありがとうございました。
 好評につき、また、秋に企画いたします。
  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
         Kindle本「セルフ出版」:
  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~

いずれも ¥99 または 
Kindle unlimited 
(¥980月額制で無料ダウンロード)


今後の参考のためにも書評をよろしく
  お願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、または
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/19

人生という山のくだり方

枡野俊明さんという曹洞宗徳雄山建功寺
の住職にして庭園デザイナーで「迷わない
禅の作法」「人生のくすり箱」等の著書が
あります。電子書籍を読むようになって
から出会った禅の教えを分かりやすく説く
1953年生まれの同世代です。
(KADOKAWA(中経の文庫))

人生を登山に例え、定年後に象徴される
人生の時期に下山を禅の教えを基に
ひとつの山を登り切り、無事下山して完結
するためのお話です。

「頂上にしがみつけば遭難する、人生で
遭難しないためのは、緩やかに幸福に
下る術を身に着ける必要がある。

<下りの一歩を踏み出す>
人生の頂上にたどり着いたと感じたら、
下りの一歩を踏み出す。例えば会社での
出世はここまでと思ったら、次に登ってくる
者に自分の経験を伝え、彼らを下から
支える。

<誰々のためという発想から抜け出す>
子供のためとか、何々のためということに
縛られてはならない。人生で大切なことは
移ろいでいくもの。それに身を委ねること
もまた、人生の下山である。

<下山の中で磨く円熟味>
「閑古錐」という禅語がある。「閑」は静かな
心が安らぐという意味。「古錐」とは使い古
されて先が丸くなった錐(きり)」

若い頃と違って、結論を急がず、上りにいる
人々が性急に事を進めているときに、急が
ずにという言葉を投げかけたりするのも
下山の人の役割。

<後悔の念との向き合い方>
「不退転」というのも禅の言葉。修行によって
一度悟れば、決して二度と迷いの世界に
入ってはいけないという教え。

戻れないのだから、過去に執着せず、ただ
今という時間を大切に生きる、それが人間に
与えられた使命だと禅は教えている。

<あえて曖昧にするという智慧>
物事を二者択一で考えない。今までこの選択
の仕方に迫られて生きてきたが、現役を退い
てからもこの習慣を続けると、がんじがらめに
縛られてしまう。

決めつけるという発想を少し止めてみる
ことだ。

<夢中になれるものがありますか>
仕事一筋が終わり、人生の道が見えなくな
った時、どうすればよいのか。

「遊戯三昧(ゆげざんまい)」という禅の言葉
がある。「遊戯」は単純な遊びのことではなく、
目的や評価が存在しない世界を指す。結果
を気にせず、損得勘定なしで、ただ夢中に
なっている状態をいう。

「三昧」はずっとそのことをやっている意味で
はなく、その時にすべてを忘れて集中する
ことを言っている。下山にさしかかった時に
人生を豊かにしてくれるのが三昧の境地。

<不便を楽しむ心を持つ>
人生の下り坂に差し掛かったときにたくさん
の自由な時間が生まれる。しかし、時間を
持て余すことも多い。それは便利な道具が
次々出てきたからだ。便利な道具が悪い
わけではない。生まれた時間を無為に過ご
すことが不安感に結びつく。

あえて不便を作ることで、例えばいつもより
余計に歩き、季節の移り変わりを感じること
もよい。身体で感じることが生きている実感
につながる。

<孤独は人を強くし、孤立は人を弱くする>
日常の中にほんの少しの孤独を作っていく
ことで、自己と向き合う時間を取る。自分を
見つめなおすことが大事。

一方孤立は自分を発見することはない。
孤立がもたらすのは、不安感、寂寥感、
猜疑心だ。人はいつも誰かとつながっていた
い。それが人間の本能だ。

<鴨長明の「方丈庵」暮らし>
方丈記の鴨長明は晩年「方丈庵」に籠って
一人で暮らした。孤独な時間と向き合いなが
らも、時に京の街中を訪れたり、鎌倉や
遠出もしながら、世相、災害などのルポルタ
ージュもした。それが「方丈記」だ。」

58711bd090fc4099a4bc464c0a86a052


鴨長明の晩年の生きかたには共感しています。
私の八畳の部屋も「方丈庵」と名付け、鴨風
ライフスタイルに憧れています。わが意を得た
りの気分です。

Dsc_1966

************************************************
※私が出版したKindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
         Kindle本「セルフ出版」:
  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~

いずれも ¥99 または 
Kindle unlimited 
(¥980月額制で無料ダウンロード)


今後の参考のためにも書評をよろしく
  お願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、または
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/13

食事メソッド「マクロ管理法」

世の中には数多健康に関する情報が溢れて
います。その中で、健康と食事に関する原則
的な事柄をしっかり押さえた情報がありました。

「ビジネスエリートがやっている筋トレ最強の
食べ方」(Testosterone 著 KADOKAWA)
(Kindle版)

5つのステップに集中すればよいとてもシン
プルなものです。

①性別・身長・体重・年齢をもとに基礎代謝
 を割り出す
②一日の活動量を考慮し、①をもとに一日
 の消費カロリーを割り出す
③ ②をもとに、あなたの目的(減量、維持、
 増量)に合わせて一日の総カロリーから、
 各マクロ栄養素を毎日何グラムずつ摂取
 すればいいかを割出す
⑤あとは④のとおり食事をしていくだけ

確かに総カロリーと三大栄養素を基にして
おけば、間違いない。さらにビタミン・ミネラル
類の知識を合わせ実践すればよい・・・

この考え方は今まで私が断片的に試行して
きたことを、マクロ的に定義していることになり
ます。とてもすっきり俯瞰的に頭に入ってきま
した。

◇私のケースでは?

身長177cm、体重70kgですので、以下となり
ます。

・基礎代謝=1491kcal
・アクティブ係数を「低」=1789.5kcal
・           「中」=2311.4kcal
・           「高」=2572.4kcal
・タンパク質は体重の2倍=140g/日
・脂肪は総カロリーの25%以内/日
・炭水化物は総カロリーからタンパク質と脂質
 を引いたもの

一日を仕事場や家で静かに過ごすケース(低)
から、出かけて結構歩き回るケース(中)、
さらには、テニスやゴルフ等のスポーツを
して一日ハードに過ごす(高)の幅で、一日
の食事の量を推計し、筋肉を動かすレベルで
タンパク質を意識的に食事やプロテインで
補う習慣をつければいいことに気がつきまし
た。

1,800kcalから2,600kcalの幅で食事をして、
体重や筋肉の変化を毎日見ていけばいいと
いうことになります。

私の場合は、体重を維持して、体脂肪率
(現在18%程度)を少し下げて、筋肉量は定期
的な筋トレで今より増やしながら、テニスに
適した筋肉量をめざし、日々の健康に気を
つけていけばいいという目的となります。

お勧め本です。詳しくは本書をお読みください。

Eeb9c5d35bf0f86b4b3d029937625eeb_t
(スクワットは大事な筋トレ)

◇著者のプロフィール

「1988年生まれの日本人。日本生まれアメ
リカ育ち。現在はアジアの大都市で社長を
務めている。その傍ら、常に最高のパフォー
マンスを発揮するため、筋トレエリートたちに
囲まれながら日々黙々と筋肉を鍛え上げ て
いる。また、2016年に完全無料のボディ
メイク 情報サイト「DIET GENIUS」、2017
年には有料オンラインパーソナルサイト
「GENIUS PERSONAL」 を、同年に無料の
アスリートメディア「STRONG GENIUS」を立ち
上げ、代表も務めている」

************************************************
※私が出版したKindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
※13日20:00~17日19:59まで無料キャン
 ペーン中 ぜひダウンロードしてお読み
 ください!

  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
         Kindle本「セルフ出版」:
  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~

いずれも ¥99 または Kindle unlimited


今後の参考のためにも書評をよろしく
  お願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、または
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/08/07

Kindleセルフ出版のノウハウ本

6月に「セルフ出版」したKindle本
「会社員が定年後充実した生き方
をするための四つに習慣」を出した
経験をどうしてもお伝えしたくて、
二作目の「定年後でもできる!
Kindle本「セルフ出版」~初めてで
もWordだけで電子書籍が出せる~」
を出版してしまいました。

※「セルフ出版」とは著者自身が
出版社を通さずに出版することを指し、
Kindle経由で無料で電子書籍出版
する意味でここでは使っています。

Ebook2_2

一万字を少し超えた程度の原稿だっ
たので、二週間足らずで作ることが
できました。さすがに二回目というこ
とで、要領もよくなってきました。

何だか宣伝がましいですが、電子書籍
の可能性の大きさを皆様にお伝えした
いと感じて出版しました。

通常使っているWord文章だけで
アマゾンのKindle向けの形式にKDP
(キンドル・ダイレクト・パブリッシング)
サイト側で変換してくれます。

Word文章側で目次と章とか節のリンク付け
とか、目次の体裁とか、サイトのリンク
表示とか細かい部分の作業が必要です。

それらを細かく教えてくれる動画サイト
を見つけました。

その動画を見ながら、ひとつずつプロセス
を進めていくことができます。詳しくは
本書をご覧ください。

以下、紹介文を掲載いたします。

「電子書籍はその市場が大きく伸びて
います。費用の掛からない「セルフ
出版」は今、大変注目されています。

専用のツールを使わず、Wordだけで
登録し出版できるようになってきました。

本書ではKDP(キンドル・ダイレクト・
パブリッシング)を使ったKindle本を
出版した経験からズバリそのノウハウ
をお伝えします。

世に多くの情報が溢れていますが、
シニア層向けに手取り足取りの丁寧に
教えてくれるものはなかなかありません。

試行錯誤の末、私でもできたピッタリ
手ほどきサイトを発見し、出版に漕ぎ
着けました。

人生100年時代、今や若者だけでなく、
定年後も含めた50才以降のシニア世代
の皆様に、「セルフ出版」による自己
表現を通じて充実した人生を送っていた
だく切っ掛けを提供したいと考えます。

自費出版はなかなか費用のハードルが
高く、かといって出版社経由では素人
ではその機会を見つけるのが難しい
状況の中で、とても簡単に電子書籍が
出せることが魅力です。

ITに詳しくない筆者が定年後64才で
「セルフ出版」に挑戦し、あるサイトの助け
を得て、三か月程度で第一作を完成させ
ることができました。

いまや誰でもが出版をできる時代を私
自身が体現しました。

そのノウハウをわかりやすく解説します。
慣れてくれば第二作の本書のように
二週間足らず(一万文字程度)で出版可能
です。

そもそも経験豊かでノウハウに富んだシニア
層の皆様にもぜひ挑戦していただきたいと
思います。

旬ブックス「会社員のための50才からの
生きかた」シリーズ第二作として、皆様への
エールを送ります。」

************************************************
※私が出版したKindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
  
旬ブックス「会社員のための五十才からの
       生きかた」シリーズ

①「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
 ~会社員のための
     「五十才からの生きかた」~
        
②定年後でもできる!
         Kindle本「セルフ出版」:
  ~初めてでもWordだけで
         電子書籍が出せる~

いずれも ¥99 または Kindle unlimited

5日間のサマー無料キャンペーンを行います。
 8月13日(月)20:00~17日(金)19:59
 ご活用ください。

今後の参考のためにも書評をよろしく
  お願いします。

PC版画面なら右上の「著書」クリック、または
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。kindleソフトをダウンロード
すると、専用端末でなくても、PCでもパッド
でもスマホでもご覧いただけます。
***********************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »