« kindle本(電子書籍)出版! | トップページ | 感情の敏捷性(EA) »

2018/06/10

テニスベテラン選手登録

私が長年テニスをしてきたことは、すでに
何回かお伝えしてきました。

定年後のすべきこととして筆頭に挙げられ
ることです。会社員時代はゴルフが中心で
テニスはかろうじて継続する従の立場で
した。

定年後のことを考え、二年前にテニスクラブ
に入りました。メンバーさんと馴染みになり
仲間に入れてもらうには、時間が掛かり
ます。挨拶を欠かさず、ゲームに入れて
もらったら感謝をするといった姿勢で仲間
に入れると結構楽しくなってきます。

どの世界も高齢化が進んでいて、会員の
平均年齢は60才代後半になっています。

現在64才の私は若手の部類に入ります。
クラブ内の試合やイベントに積極的に参加
してきましたが、もう少し高い目標を探し
ていると、日本テニス協会に選手登録を
して、全日本ベテランテニス選手権大会、
地域ベテランテニス選手権大会に出場と
いう方法があることが分かりました。

http://www.jta-tennis.or.jp/
(日本テニス協会ホームページ)

ポイントランキングが五才刻みに年齢が
分かれていて、来年65才になる私は65才
から69才という年齢別に挑戦しようかと
思い始めました。

先日ベテラン選手登録をしました。(年間
3.000円)

時間がフリーになるので、シングルスの
試合に出てみようと考えています。そういう
目標があれば、日ごろのテニスに対する
取り組みも変わるし、筋トレもやりがいが
でてきます。

もちろん65才~69才は一番の激戦区で
あることは間違いありません。試合は平日
も行われますから、フルタイムで働いている
人は出ずらいことがあるかもしれません。

試合により獲得ポイントがあり、ランキング
が公表されます。私が大阪勤務時代の部下
だった人(通称さむさむ)が現在55才~59
才の部で151タイ(4月末現在)に着けて
います。とても刺激になります。かれは会社
員現役ですから、相当努力されているので
しょう。

だんだんテニスの存在が私の生活の中で
ウェイトが増してきました。これも定年後の
生活として必然かもしれません。

テニスを続けていられるということは何より
健康状態を維持するということを意味するの
で、気を引き締めて病気・けがをしないよう
自己管理が必須になってきます。

関東地方も梅雨入りしました。
雨に打たれる紫陽花も青の美しさを愛でる
季節です。


Dsc_2360

※私が出版したkindle本(電子出版)
  ぜひ読んでみてください。
   よろしくお願いします。
「会社員が定年後充実した生き方をする
ための四つの習慣:」
~会社員のための
      「五十才からの生きかた」~
              (旬ブックス)
アマゾン本で「渡辺俊一」で検索すると
見つかります。

|

« kindle本(電子書籍)出版! | トップページ | 感情の敏捷性(EA) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テニスベテラン選手登録:

« kindle本(電子書籍)出版! | トップページ | 感情の敏捷性(EA) »