« 100年時代の人生戦略 | トップページ | 17年年のはじめに「私」「介」 »

さらば16年

いよいよ大晦日になりました。
昨日今年の振り返りをしました。サクセスクラブ(私が
所属する目標を決めて互いに助言する任意団体)では
今年の目標の振り返りをして評価し、最優秀賞を決め
る催し(2月)あります。今年を時間をとって振り返ると
いろいろいろなことが分かってきます。

今年はどうふだったかというと、会社員生活40年最終年
度としての仕上げと卒業の準備といったテーマでした。
具体的なことは書きませんが、ライフは「素」ビジネスは
「あくなき成長基盤と成長」にしました。会社卒業にあた
って、様々な無駄や生活習慣を徐々にシンプルにして
いく準備、給与に依存した様々な出費の見直し等々
勧めてきました。例えば、保険、クレジット、新聞の二重
取り、クレジットカードの整理、口座の目的別整理、
年金手続き・・・・挙げてみればきりがありません。私的
環境の整理です。しかし、卒業にあたっての気持ちの
整理は、これまた難しい。やってみないと分からないと
いう感じですかね。一方で時間が自由になっていくこと
は期待もありますが、同時に不安でもあります。

ビジネス面は卒業論文のように自分の伝えたいことや
残してきたことへのこだわりはありますが、移管した
ことに口出ししてはなりません。法人とはよく言ったもの
で、あくまで法律に規定された組織の人格なのですね。
組織人として終了し、個人のみにに戻っていく段階と
いうのは自ずから複雑になっていきます。

ビジネスのやり方が継承された後進の人財たちこそが、
卒業論文かもしれません。そう信じましょう。

健康面では暮れに少々風邪気味になったことが残念
です。しかし大事には至らず新年を迎える準備が整い
ました。

家族や多くの人に支えられ無事過ごせた一年として
よかったと思います。感謝をしながら翌年へ・・・・・

Dsc_1526_2


(近所の蝋梅 よき色と香り)

さてさて、16年もあと数時間で過ぎていきます。
来年も皆さまにとっていい年となりますよう、
心よりお祈り申し上げ今年のブログを絞めさせ
ていただきます。よいお年を!

|

« 100年時代の人生戦略 | トップページ | 17年年のはじめに「私」「介」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/64700406

この記事へのトラックバック一覧です: さらば16年:

« 100年時代の人生戦略 | トップページ | 17年年のはじめに「私」「介」 »