« ストレス | トップページ | 3つの質問 »

お寺の言葉

勤務地の近くに龍海寺というお寺があり、そこにお言
葉がありました。緒方洪庵のお墓があることでも有名
な寺です。
20130225063700_1

「過去を追わず 未来を願わず 只今、成」とありま
す。この言葉を現在の私なりに考えてみたいと思いま
す。

まず、「過去を追わず」からですが、わたしたちはつい
つい過去のことをくよくよと思い出してしまいます。頭で
は分かってはいますが、この不本意で悔いるこだわり
と、どうしても環境や他人のせいでこうなってしまった
という被害者意識とがそうさせるのでしょう。。この気持
ちを追い出すことはとても難しいですねえ。このことは
よく理解できます。過去を追わず前を向いていくように
したいですね。

次に「未来を願わず」にいきましょう。これは少々抵抗
があります。未来を願う気持ちがなければ成長、向上
しませんね。どうも解せませんが、「只今、成」とセット
で考えると見えてきます。現在に集中せず、いい加減に
過ごして、明日ばかりを夢見ていても成就できない
ということなのでしょう。

目の前の現実に向き合い、只今為すべきことに集中す
ることこそ大事なことであるという悟しと捉えるべきなの
でしょう。なるほど今日の只今こそが私の生きている
証であり、それしかない、さらに只今の連続こそが人生
だともいえます。

私は毎朝今日目が覚めたことに感謝するように考える
ようになりました。どんなに元気な人でも明日の朝を
迎えられるとは限りません。そんなことを考えながら、

「過去を追わず 未来を願わず 只今、成」

の言葉を改めて味わいたいものです。お寺の言葉に
ちょっと立ち止まってみるのもいいですね・・・・・

|

« ストレス | トップページ | 3つの質問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/56892247

この記事へのトラックバック一覧です: お寺の言葉:

« ストレス | トップページ | 3つの質問 »