« 乙川優三郎 | トップページ | 巳年でGO! »

2012年の締めくくり

2012年も大晦日となりました。今年も読者の皆様
本当にありがとうございました。多くの方が今年を
振り返りどんな年だったかに思いを巡らせておられ
ることでしょう。

私にとっても多くの事柄がありました。年初に
「ライフ「準備」、ビジネス「前進」」という標語で
取り組みました。このことは最後にお話しすること
として「私の10大ニュース」的にまとめてみます。

<家族編>
①長女結婚し、初孫が誕生(女の子)す。
②父親米寿(88歳)を迎え、お祝いを行い、ひ孫を
 見せることができた。
③長男職場に苦戦するも、乗り終えつつあり、応援す。
 次男大学へ進学。
④女房とは海外旅行が二度(韓国、米国)もできる。

<ビジネス編>
⑤会社における責任が増し、東京との往復増える。
⑥昨年の大幅減益による窮地への対策実り、増益
  基調へ、まだまだ序の口。今後の実行が鍵。

<個人編>
⑦健康基盤は歩き(ゴルフカートに乗らず、階段使い
 腹筋、腕立て、ゴムひも筋力、マッサージによる
 筋肉、腱、骨のケアにより乗り切る。体重1キロ
 オーバ。
⑧サクセスクラブ20周年になりスピーチできる。
⑨色鉛筆絵画で日美展で入賞できる。
⑩ゴルフ・テニスができることに感謝。

概ね良いことが続いた2012年でひたすら「感謝」
です。家族、支えてくれる職場の皆さん、サクセス
のメンバー、癒しを提供してくれる行きつけのお店、
身体ケアマッサージの伊藤さん、王さん多くの人の
顔を思い出しながら年賀状書きもそういう時間と捉
えるとうれしいですね。

さて、まとめです。「ライフ「準備」、ビジネス「前進」」
とは、ライフては「家住期」から「林住期」へ移る現在
は少しずつ自分の変化を捉えて、次のステップを
イメージし始めることを指します。ビジネスは今自分
の持つ資源を出し切って、皆の生活基盤を維持して
いくことをいいます。わが身や家族の「健康」を確保
しながら「一日一生」の心構えを進めることが大事
だと考えています。

巳年の来年またお会いしましょう。

|

« 乙川優三郎 | トップページ | 巳年でGO! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/56432023

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の締めくくり:

« 乙川優三郎 | トップページ | 巳年でGO! »