« 自律神経のコントロール | トップページ | 38度線 »

平成世直しの術

お正月に京都伏見に行った話はすでにアップしまし
た。その折中書島の建長寺で表題のものをいただき
ました。新年にあたって氣を引き締める意味でもご
紹介します。

◆私たちの一週間
 月 布施の日 よろこんで与える人になろう 水
 火 持戒の日 心にブレーキをもとう   塗香
 水 忍辱の日 いつも微笑を忘れない  花
 木 精進の日 ひとつのことをやりとおそう 線香
 金 禅定の日 考え深い人になろう   飯食
 土 知恵の日 善い師善い友をもとう  灯明
 日 礼拝の日 素直にありがとうといえる人
          になろう          合掌

「氣はながく心はまるく腹たてず口をつつしめば
 命ながらえ」

◆日常五心
 ハイという素直な心
 スイマセンという反省の心
 オカゲサマという謙虚な心
 ワタシガシマスという奉仕の心
 アリガトウという感謝の心

そのまま引用しました。娑婆の人間は泥まみれで
生きていく中でこういう話は心洗われます。時には
読み上げ心を戒めることですね。

|

« 自律神経のコントロール | トップページ | 38度線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/53802565

この記事へのトラックバック一覧です: 平成世直しの術:

« 自律神経のコントロール | トップページ | 38度線 »