« 38度線 | トップページ | 所作 »

コリアハウス

ソウル観光の今回の目玉はコリアハウスの伝統
芸術公演です。宮廷料理とセットというもので、
なかなか食べ応え、観応えがありました。
010

(1)黎明の光
 韓国五千年の歴史の幕を開く序舞形式の踊り、
ボタンの花の周りを回りながら踊る宮廷舞「佳人
剪牡丹」と平和を祈る「大平舞」の形式を借りて
儀式舞として創作された。
014


(2)パンソリ
 古くから伝わる長編の物語を唱者一人が鼓手
の太鼓の調子に合わせて一人百役で歌うオペラ
スタイルの劇唱である。特にパンソリは世界文化
遺産に登録されてその独特の芸術性を認められ
ており、国家指定の重要文化財第5号として管理
されている。
015


(3)扇子舞
 鶴とソンビ(在野の高尚な文人のこと)が優雅に
遊んでいる。蝶が飛んできて蝶が集まってきて花に
なる。この踊りは美しい自然の中で遊ぶ花と鶴の姿
を表している。韓国民俗舞踊中で一番華やかで、踊
りが花を成す場面では宮中で着ていた唐衣を着て
両手に牡丹の花の団扇を持っては長流れるように
踊る踊りで、韓国的な線と優雅さが華やかに表現さ
れた踊りである。
019

(4)サルプリ
 サルプリは韓国の民間信仰である「クッ」を行う時
に一番最後に行く儀式で「厄を退ける」という意味で
ある。長くて白い絹の手ぬぐいの曲線美が一品であ
るこの踊りは、趣と興、恨のような固有の韓国情緒
をよく表現している。
020


なかなかの迫力とKポップに流れているような訓練
の賜物であることを感じさせるものでした。公演は
一時間、チャングムで有名な宮廷料理と合わせて
約11,000円は安いと思います。

|

« 38度線 | トップページ | 所作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/53871268

この記事へのトラックバック一覧です: コリアハウス:

« 38度線 | トップページ | 所作 »