« 高野山再び | トップページ | 逆さ地図 »

そうだ京都へ行こう

JR東海の有名なコマーシャルがありますが、現在は
紅葉で埋まる階段の毘沙門堂の映像が使われてい
います。
http://souda-kyoto.jp/campaign/archives_03.html
大阪に住んでいることはこういった京都、奈良、滋賀
和歌山といった歴史的観光地にすぐ行ける良さがある
ことです。今回は観光ウィークとして「そうだ京都へ行
こう」で山科にある毘沙門堂門跡へ行ってみました。
雨でしっとりした風情が何ともいえません。

毘沙門堂は天台宗御箇室門跡のひとつで、高い寺格
と鄙びた山寺の風情を伝える古刹です。御本尊に京
の七福神のひとつ毘沙門天を祀ることからこの名と
なったそうです。あの有名な紅葉絨毯は勅使門の階
段が紅葉でおおわれた情景です。

002

壁の横の5本線は寺格の高い証拠だそうです。
005

006
写真はそれぞれ弁天堂、観音堂ですが、少し始まった
紅葉で本格的な季節の美しさを連想させます。この他
枝垂れ桜もかつてとり上げられましたが、JR東海のコマ
ーシャルはとにかく影響力があります。JR山科駅から
近い毘沙門堂は観光バスが入れず結構穴場です。天皇
家の位牌も安置され、八方にらみの龍の絵、観る方向で
机の向き、長さが変わるだまし絵のような「九老之間襖
絵」と結構楽しめます。おそらくこれから人が増えること
になりそうですね。そんな雨の休日でした。

|

« 高野山再び | トップページ | 逆さ地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/53179145

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ京都へ行こう:

« 高野山再び | トップページ | 逆さ地図 »