« そろそろ秋? | トップページ | 60才までの時間 »

雑誌「カーネル」

先日アウトドア好きの取引先の方と会食をしました。
パジェロ(四輪駆動車)を改造してフラットなパネル
を作り寝泊まりできるようにして、キャンプにスキーに
と50代後半の同輩としてもいささか活動的でうらやま
しいお話でした。

私も退職後の挑戦として、寝泊まりできる車でテーマ
を持ち国内を回る目標を持っています。大変刺激にな
るものでした。会話の中で「カーネル」という雑誌の話題
となり紹介してくれました。「カーネル」(Car Neru、
カー寝る)車中泊を楽しむ雑誌(株式会社地球丸発行)
です。早速購入してみました。

日本一周を成し遂げた達人を紹介しています。教職を
終え、脇目も振らずに仕事をしてきた自分への褒美と
して定年後、自宅の九州を皮切りに何と1年4カ月も
ひとり旅に出ています。車中泊の場所は「道の駅」を
利用し、各地のお祭りがあれば飛び入りするのだそう
です。車はハイエースを改造しソーラ発電を装備し、
自動追尾式BSアンテナを付け、テレビは長旅の必需
品とし語っておられます。炊飯はカセット式圧力鍋が
いいと。垂涎の内容でこちらまでワクワクしてしまい
ます。私ならPCを装備して情報発信したいところです。
記載ノウハウの一端を紹介します。
1) クルマ旅でも身体を動かす習慣をつける
2) いろいろ試しましたが炊飯は圧力鍋
3) 一人旅は心配性な方がいい
4) 衣類は吊るしておけばシワ知らず
5) 小物類は分別して収納する
6) やっぱり水はペットボトル!
7) タイヤの空気圧は定期的に点検
ひとり旅の仕様は、
1) 疲れたらいつでも休めるように常設べットの状態
2) ソーラー発電とテレビ
3) ソーラー発電コントローラ75Wで走行充電の
  不足分をカバー&サブバッテリ×2
4) 自動追尾式BSアンテナ
http://www.chikyumaru.co.jp/carneru/

ということで、ハイエース改造タイプはよさそうですね。
しかし、大事なことは旅を続けるための健康とテーマ
ですね。テーマがしっかりしていないと楽しいことばか
りではなく、むしろ苦しい事の方が多いのかもしれま
せんね。そんな時に続けられるのは自分の好きな
テーマがしっかりあること、例えば登山との掛け合わ
せ、この方のようにお祭り、食べ物、地域の民俗風俗
の研究、日本一周そのものを目的にするとかいろいろ
です。

こんなことを考えるのも楽しいことです。気にしていると
自然に情報に気がつくものでもありますね。
「カーネル」は私にとっては興味深いものでした。

|

« そろそろ秋? | トップページ | 60才までの時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/52817124

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「カーネル」:

« そろそろ秋? | トップページ | 60才までの時間 »