« ウォーキング | トップページ | 祇園祭 »

命がけのテニス

8日金曜日に梅雨明けが発表されました。
(大阪管区気象台)9日、10日とピーカンの
青空となりました。とにかく暑いです。身体が
慣れていない分本当に50才代といえども危険
が伴います。

10日に会社で確保しているテニスコートを利用し
て仲間と一カ月半ぶりのテニスです。大阪中心
部の気温は摂氏35度でかつ10時から4時間という
もっとも暑い時間帯。ここまでしてやるには覚悟が
必要です。アイソトニック飲料を1.5リットル持って
いきましたが、完全に不足です。結局2.5リットル
となり、さらに塩分、クエン酸サプリまで動員して
やっと無事に終わりました。

久しぶりでしたので、ここまでして無事終わらせ
る決死の覚悟ということです。何故ここまでしてや
るのか?ということですが、ひとつは好きだという
ことですが、汗をびっしょり出してさっぱりすること。
第二はいずれ会社を終えた時のために続けておく
ことなわけです。

20代から50代まで多くの年齢層に接すること
ができるのも魅力です。みんなこんな環境だと
本当に好きな人しか来ません。それも面白いで
すね。

まあ、そんなわけでプチ冒険といった趣にもなっ
た猛暑テニス、首を冷やすバンドまで使って何と
か乗り切りこのブログを書いています。

これからの生きかたの道筋のひとつがテニスと
いうことですね。そのことが言いたかった?

我ながらお疲れさん・・・・

|

« ウォーキング | トップページ | 祇園祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/52171013

この記事へのトラックバック一覧です: 命がけのテニス:

« ウォーキング | トップページ | 祇園祭 »