« 移ろい行く春 | トップページ | 伝える力 »

長谷部誠著「心を整える。」

サッカー日本代表の長谷部誠氏は「心を整える。」
(幻冬舎)を出版しその印税東日本大震災に寄付を
するそうです。私はよく知らないのでウィキペディア
から人物像を拝借します。

「浦和レッズに入団、3年目の2004年はナビスコカップ
ニューヒーロー賞、Jリーグ ベストイレブンに選出され
た。その後もボランチのレギュラーとして活躍し、2005
年には日本代表に初選出された。また、浦和のJリー
グ優勝やAFCチャンピオンズリーグ優勝に貢献した。

ドイツ・ブンデスリーガ1部のVfLヴォルフスブルクに
移籍。移籍2シーズン目となる2008-09シーズンは昨
シーズンまでのボランチに加え、右サイドハーフ、右サ
イドバックでもプレー。2009年3月に行われたW杯・南
アフリカ大会アジア地区最終予選バーレーン戦の試合
中の故障により、優勝争いも佳境に迫ったリーグ終盤
戦に一時離脱するアクシデントがあったものの、クラブ
のドイツ国内主要大会初優勝に貢献した。このシーズ
ン途中に移籍してきた大久保嘉人とともに、奥寺康彦
以来31年ぶりにブンデスリーガ優勝を経験した日本人
となった。

2009年9月16日、UEFAチャンピオンズリーグの開幕戦
であるCSKAモスクワ戦に途中出場し、日本人選手とし
て5人目のUEFAチャンピオンズリーグ出場を果たした。
また、レギュラーシーズンではシャルケ04戦でエディン
・ジェコの決勝ゴールをアシスト、ハノーファー96戦で
今季初ゴールを決めるなどの活躍を見せる。2009年9月
30日、CLグループリーグ第2節、アウェーでのマンチェス
ター・ユナイテッド戦ではスタメン出場し、後半11分に
絶妙なクロスでジェコの先制ゴールをアシストした。」

とても長くなりましたが、能力は高いがフィジカルは弱い
という高校時代からどう己を克服したかというストーリー
性もあると思うので、56の習慣を見る上でも引用してみ
ました。これもんは私自身も55才の55箇条なるものも
公表している関係でとても興味深いものです。なかなか
面白い・・・

「勝利をたぐりよせるための56の習慣」
1 意識して心を鎮める時間を作る。
2 決戦へのスイッチは直前に入れる。
3 整理整頓は心の掃除に通じる。
4 過剰な自意識は必要ない。
5 マイナス発言は自分を後退させる。
6 恨み貯金はしない。
7 お酒の力を利用しない。
8 子どもの無垢さに触れる。
9 好きなものに心を委ねる。
10 レストランで裏メニューを頼む。
11 孤独に浸かるーひとり温泉のススメー
12 先輩に学ぶ。
13 若手と積極的に交流する。
14 苦しいことは真っ向から立ち向かう。
15 真のプロフェッショナルに触れる。
16 頑張っている人の姿を目に焼きつける。
17 いつも、じいちゃんと一緒。
18 集団のバランスや空気を整える。
19 グループの潤滑油になる。
20 注意は後腐れなく。
21 偏見を持たず、まう好きになってみる。
22 仲間の価値観に飛び込んでみる。
23 常にフラットな目線を持つ。
24 情報管理を怠らない。
25 群れない。
26 組織の穴を埋める。
27 監督の言葉にしない意図・行間を読む。
28 競争は自分の栄養になる。
29 常に正々堂々と勝負する。
30 運とは口説くもの。
31 勇気を持って進言すべきときもある。
32 努力や我慢はひけらかさない。
33 読書は自分の考えを進化させてくれる。
34 読書ノートをつける。
35 監督の手法を記録する。
36 夜の時間をマネージメントする。
37 時差ボケは防げる。
38 遅刻が努力を無駄にする。
39 音楽の力を活用する。
40 ネットバカではいけない。
41 常に最悪を想定する。
42 指揮官の立場を想像する。
43 勝負所を見極める。
44 他人の失敗を、自分の教訓にする。
45 楽な方に流されると、誰かが傷つく。
46 変化に対応する。
47 迷ったときこそ、難しい道を選ぶ。
48 異文化のメンタリティを取り入れる。
49 指導者と向き合う。
50 自分の名前に誇りもつ。
51 外見は自分だけのものではない。
52 眼には見えない、土台が肝心。
53 正論を振りかざさない。
54 感謝は自分の成長につながる。
55 日本のサッカーを「強くしたい。
56 笑顔の連鎖を巻き起こす。


どのくらい心を整えられましたか?

|

« 移ろい行く春 | トップページ | 伝える力 »

コメント

プロへの道をただ一人後押ししてくれた、じいちゃん。
アジア杯の時の空に突き上げた拳は、亡き祖父へのもの。
長谷部選手の心は、いつも「じいちゃん」と一緒なのですね。

投稿: さっちゃん | 2011/04/03 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/51287717

この記事へのトラックバック一覧です: 長谷部誠著「心を整える。」:

« 移ろい行く春 | トップページ | 伝える力 »