« スモールスクールちんげん | トップページ | 新将命さん »

東北地方太平洋沖地震

3月11日(金)午後の日本列島は未曾有の大災害
に見舞われました。テレビで放映される映像はその
エネルギーの大きさと津波の恐ろしさを余すところな
く伝えてきます。

心より被災された方々にお見舞いを申し上げたいと
思います。

私自身は大阪の事務所におりました。普段は外出
が多いのですが、この時は自席におり、PCを見て
おりました。高層階にあるため、長周期の振動で
正に船酔いの様な状態になりました。関西において
もここまで伝わってきたのは振動だけでなく、その後
の津波もすごい規模となりました。

ただちに災害対策室に行き、テレビ報道を見まし
た。津波の勢いをここまでリアルタイムに見せつけ
られると唖然としてしまいました。ICTの保守サービ
スを担当としているため、まず関西としてのバックア
ップ対応を開始しました。まず自分の任務の中から
支援活動を始めます。

もう一方で原発の被災については、待ったなしの
状況です。政府、東京電力、原発メーカーの真摯な
情報公開と対策、メディアのあり方もステレオタイプ
の反応を見直してほしいと思います。

内外の多くの人々が支援のメッセージを出していま
す。とにかく皆が出来ることを始めてこの国難を乗り
切っていくしかありません。皆さんで力を合わせて
いきましょう!

|

« スモールスクールちんげん | トップページ | 新将命さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/51114965

この記事へのトラックバック一覧です: 東北地方太平洋沖地震:

« スモールスクールちんげん | トップページ | 新将命さん »