« ビジョナリ・カンパニー③衰退の五段階 | トップページ | 韓国旅行(上) »

キッシンジャー博士の予測

テレビ東京の「日高義樹のワシントンレポート」
では毎年キッシンジャー博士のその年の予測を
10に絞って語られます。

キッシンジャー博士を知らない人は少ないで
しょう。ニクソン政権において国務長官を務め
中国との国交を開いた人ですが、もはや87才
となっておられます。日高さんは長年キッシン
ジャー博士と親交を結び、このテーマの回数も
随分になります。また、ワシントンレポートもゴル
フ中継にも負けない視聴率も叩き出しています。
同博士を番組に呼べることは、知的レベルの
高い親密な交際の積み重ねでしょう。私も長年
のファンです。

さて、今年の10の予測を引用します。

1 ドルは安くなる
2 アメリカにインフレは起きない
3 アメリカ経済は良くなり、年半ばからは失業
  も減る
4 朝鮮半島で戦争ではないが、劇的なことが
  起こる
5 イランは核兵器開発を続ける
6 アフガン和平を目指し、国際的な話し合いが
  始まる
7 胡錦濤主席の後継者は2012年まで分から
  ない
8 プーチンは引退するかもしれなKが、影響力
  は強く残る
9 オバマの再選は厳しい戦いになる
10 中東が大混乱に陥ることはない

想像よりも楽観的です。私たちの身近なことでは
ないかもしれませんが、確実に影響を受けること
が多いように思います。また、ヨーロッパ情勢が
入っていなのも気になりますが、今年も様々な
ことが起こるのでしょう。予断、油断のならない
一年になるような気もします。

ユダヤ人として生れ、ヒトラー政権の下、アメリカ
に亡命し、ハーバード大学から政権入りし、ニク
ソン、フォード大統領に仕え、退任後は「キッシン
ジャー・アソシエツ」を設立し、最近ではガイトナ
ー財務長官をはじめ多くの人材を育ててきた大物
です。87才でも世界の動向を見、アドバイスし
人材を育てる情熱に95歳で亡くなったP.ドラッガ
ー博士のような「知の巨人」でもあると感じます。
人材を育てられる人というのは、最大の遺産を
残せる人ですね。そういう財産を持ちたいですね。

|

« ビジョナリ・カンパニー③衰退の五段階 | トップページ | 韓国旅行(上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37225/50653927

この記事へのトラックバック一覧です: キッシンジャー博士の予測:

« ビジョナリ・カンパニー③衰退の五段階 | トップページ | 韓国旅行(上) »