2022/05/16

70才台に向けて思うこと (下)

「70歳が老化の分かれ道」で考える

70才台の捉え方を続けます。

 

81w75trha4s_ac_uy218_

(1)知らないと寿命を縮める

   70代の医療とのつき合い方

・いま飲んでいる薬を見直してみよう

薬で血圧を下げたり血糖値を下げるのは

将来心筋梗塞や脳梗塞、脳卒中のリスク

を減らすためだが、薬で下げるというの

は身体もだるくなり、頭がボーッとした

状態になることがある。将来のリスクを

下げるために、ずっと薬を飲み続け、

元気のない生活をするということの意味

も考える必要がある。70代になってくる

と現在の生活の快適さを優先した方が

いいこともある。

 

・70代になったら注意すべき医師の言葉

医師のいうことに従っていれば長生き

できるといった考え方は危ない。

そのポイントは日本の医師は長生きの

専門家ではなく、自分が担当する臓器の

スペシャリストにしかすぎない。

 

若いうちは突然死を避ける意味でそれぞれ

の専門家は特に重要ですが、70代になって

くるとすべての臓器の能力が落ちてくる。

ある臓器のスペシャリストの言い分だけで

は、診てもらっている臓器はよくなっても

他の面で支障が出て身体全体に大きな

ダメージを受けるようなことが往々に

して起きる。必要性が必ずしもあると

言い切れないような手術や治療を言われる

ままに行うと結果的にQOL(生活の質)を

下げてしまうことがある。

 

・統計データと長寿者の知恵を参考にする

 

・70代の人の賢い医師の選び方

簡単な医師の選び方は薬について話を

することだ。「この薬を飲んだら、身体が

だるいです」「薬を変えたら、頭がぼんやり

するんです」という問いをする。

「でも血圧は正常です。そんわけない

ですよ」「薬をやめて死にたくないでしょ」

「これはいい薬だから」などといって

取り合わず、処方する薬を再考しない医師

だったら病院を変えた方がいい。患者の訴え

を聞いてくれる高齢者の立場を理解してく

れる医師を選ぼう。

 

・70代のための「がん」との付き合い方

重要なポイントは癌が見つかった時に手術

するかどうかだ。70代の人が手術をすれ

ば確実に体力が落ちて老け込む。よぼよぼ

になっても一年でも長く生きるか、数年

早く死んだとしても元気な状態を持続

して生きるかどちらを取るかという決断を

迫られる。よく考えてみる価値がある

微妙な年齢に差し掛かる。

 

・70代は「うつ」のリスクが高くなる

加齢によりセロトニンの減少が大きく影響

する。さらに診療内科へ通院することへの

抵抗があることも大きい。

 

・認知症は病気ではなく、老化現象の一つだ

 

・医学は発展途上の学問である

医学はまだ発展途上の学問であることを

認識して医療と関わっていくことは大事で

ある。

 

(2)退職、介護、死別、うつ・・・・・

  「70代の危機」を乗り越える

・定年後の喪失感をどう克服するか

会社をやめたことで自分の人生や自分自身

を失ったと感じている場合が深刻だ。

私たちが大切にしているのは、肩書では

なくその人の本質部分だ。会社を辞めて

「ただの人」になったと落胆することは

ない。その人の本質の部分を評価し、

ありのままの自分を認めてくれる本当の

人間関係を作るチャンスと考えた方がいい。

新たな仕事、ボランティア、趣味の活動

を始めることを勧める。

 

・趣味は働いているうちにつくろう

 

・介護を生きがいにしない

70代が90代の親を介護するということが

多くなっている。介護は尊い行為だが、体力

的にきつくなってくるし、終わりの分から

ないものだ。ほとんどの時間を介護につぎ

込むと自分の時間がなくなり、友人との疎遠

趣味娯楽もできなくなり、精神的にも追い

詰められる。施設やヘルパーなどを活用

することを考えていくことがお互いのためだ。

そのほうが介護する人がいきいきと70代を

贈れるし、時間が自由になったぶん頻繁

に要介護の人のもとへに会いに行ける。

 

・在宅介護より在宅看取りという選択肢

 

・配偶者や親との死別を乗り越えて

 生きるには

親との別れもそうだが、親しい人との死別

を乗り越えるには、そのつらい思いを素直

に話をできる友人がどれだけいるかという

のが大事な要素だ。ひとりで閉じ籠るだけ

でなく、時には心を許せる相手にその

悲しみを打ち明けることで心が救われ立ち

直っていく力になる。

 

・うつになりやすい人、なりにくい人

セロトニン不足は70代には大きく影響する。

粗食をやめ肉を食べ、陽の光を浴びて運動

することを心掛ける。カウンセリングや

薬を使うことも効果がある。

 

ものの考え方も完璧主義はやめ、できなくて

も当たり前だと思ってゆるくすることもいい。

自分と違う価値観や考え方があっても白黒

はっきりさせず、そういう考え方もあるのか

と受け入れることもいい。自分を追い詰め

ないことだ。

 

・男性ホルモンは男にとっても女にとっても

 若さの源

70代になると男性ホルモンの減少が顕著と

なるだけでなく性機能の他にすべての人に

対して関心が薄れていく。人付き合い全般に

意欲を失う。記憶力、判断力の低下を招く。

男性ホルモンには「人にやさしくなる」

という機能もある。

 

・歳をとってやさしくなることが

  幸せへの近道

豊かな人間関係こそが晩年を幸せにする

要素だと考える。周囲を顧みず自分のこと

だけを考えていた人は、人望を失ったあと

気づくことになる。周囲の人の面倒を見る

人は歳をとってからも人間関係という財産

が残る。

 

結局、肩書やお金持ちかどうかといった

ことがその人の人生を決めているわけで

はない。最後はその人が周りに対して何を

してきたかが大きいと思う。他者へのやさ

しさはあなたの老後の人間関係を豊かにし、

心を満たしてくれる。やさしくなることが

老後の幸せへの近道だ。

 

 

東大医学部精神神経科、米国カール・メニ

ンガー精神医学学校国際フェローを経て

和田秀樹こころと体のクリニック委員長と

30年以上にわたって高齢者医療の現場に

携わった著者のお話が70才台の

『最後の活動期』といえるのはどういう

ことなのか?その考え方、さらに習慣と

いったことが大変参考になりました。

70才台に向け日頃の生活を見直し、準備し、

より充実した生活ができるように

しましょう!

| | コメント (0)

2022/05/15

70才台に向けて思うこと (中)

さて、私が4月末に68才を迎えて最近思う

ことの続編です。

 

今まではあまり考えなかったのですが、

68才の免許更新で次回5年後は73才という

ことを指摘されたこともあり、改めて

70代という年代のことを意識し始めま

した。

 

そんな時に「70歳が老化の分かれ道」

和田秀樹著(詩想社)

という本に出合いました。ポイントは70才台

「最後の活動期」といわれ、

70才台は「老いと闘う時期」

80才台以降は「老いを受け入れる時期」

という定義です。それに触発されました。

 

70才台の生活習慣が80才台以降の然る

べき老いによる体力、脳力の衰えを少し

でも遅らせ、人生・生活の質の維持

すなわち健康寿命を延ばす基本になると

いう重要な期間であるということです。

 

中編では「健康長寿のカギ」と「老いを

遅らせる70代の生活」について本書から

要約します。

 

1)健康長寿のカギは「70代」にある

・いまの70代はかつての70代とは全く

 違う

・もはや70代は現役世代の延長でいられる

 期間となった

・「人生100年時代の」に70代はターニ

ングポイント

栄養状況や医学の進歩で随分寿命は延びた

が「人生100年時代」といわれてこれから

もどんどん寿命が延び、「若返り」が進む

というのは正しい認識ではない。

 

80才、90才になっても70代の人たちの

ように元気で活躍できるわけではない。

人生のゴールがどんどん後ろへずれていく

と考えるのは幻想だ。若返るのではなく

医学の進歩で「死なない」から長寿に

なるだけだ。

 

この伸長した「老い」の期間をどう生きる

かが重要で、人生終盤の活動期である70代

が重要だということになる。

 

・早死にするか、ボケて亡くなるかの時代

 

・70代は老いと闘える最後のチャンス

人生終盤の活動期に努力して過ごすことが

身体も脳も若さを保ち、その後の要介護に

なる時期を遅らせることができる。

 

・努力したかどうかが、あとあと大きな差に

 なる

 

・一気に老け込まないために、一番必要な

 こと

「意欲の低下」が最大の課題。70代は意欲的

に身体を動かしたり、頭を使っていないと

すぐに要介護なってしまうリスクがある。

意欲の低下に対してはは前頭葉の機能と男性

ホルモンを活性化が重要なカギ。

 

・70代にはさまざまなリスクがある

大きな病気や転倒によるケガなどで一気に

老け込んでしまうことがある。癌や脳梗塞、

そういった病気にどう対処するか。医療との

関わり方も重要。うつ病も70代の大きな

リスク。介護についても70代が親の介護を

することも増える。

 

・70代に身につける「習慣」が、その後の

 人生を救う

70代で意欲的に身体を動かす、脳を使う

ことを習慣化しないと運動機能も脳機能

も継続が難しい。70代で身についた習慣

は80代以降も生涯にわたって継続できる

可能性が高い。80代になってから新たに

身につけることはなかなか難しい。

 

2)老いを遅らせる70代の生活

・何事においても「引退」などしては

 いけない

 

・働くことは老化防止の最高の薬

 

・肉を食べる習慣が「老い」を遠ざける

幸せ物質であるセロトニンはトリプト

ファンというアミノ酸から生成される。

ただでさえ老化でセロトニンが減って

いる上にたんぱく質不足になると

幸福感が減ってしまう。

 

コレステロールも敵視されがちだが、

男性ホルモンを生成することから「意欲」

に関連する。

 

アメリカと違い、心疾患が少なく癌が死亡

原因の一位の日本ではいたずらにコレステ

ロールを忌避すべきではなく、元気のある

老人にするためには総合的にみる必要がある。

 

・陽の光を浴びる習慣が人を若々しくする

セロトニンは陽の光を浴びても生成される。

夜になればメラトニンという睡眠ホルモン

が作られ睡眠の質に関係ある。うつ病の

防止にも役立つ。

 

・脳の老化を防ぐのは、生活のなかの

「変化」

思考や創造、意欲、理性をつかさどる

前頭葉の老化を防ぐことが重要。

そのために「変化のある生活」を心掛ける。

前頭葉は想定外の事態に対処する時に

活性化する。変化を意識し、生活に

取り入れることを意識することだ。

 

・インプットからアウトプットに行動を

 変える効果

得た知識をこれまでの経験や他の知識

を使って加工し「自分の考え」として述べ

る時に前頭葉は活性化する。そのためには

意識的に会話することがとても役立つ。

 

・70代の運動習慣の作り方

日常生活の中に意識的に運動を取り入れる。

階段をあえて使うとか、一駅前で降りて

歩くとかだ。テニスやゴルフなど以前より

続けてきたものがあれば、やめずに続けよう。

太極拳などもゆったりと動かし、大きな筋肉

を使うのでとてもよい。

 

・寝たきりにならない転倒リスクの

 減らし方

手すりなどの設置をまめにする。さらの

服用している薬なども転倒に関係がある

可能性がある。見直してみよう。

 

・長生きしたければダイエットをしては

 いけない

たんぱく質不足など栄養不足の方を気を

つけた方よい。統計的にもややふっくらと

した方が長生きというデータがある。

 

・おいしいものをたべて免疫力アップ

70代になると各数値を気にし過ぎるより

食べたいものをしっかり食べる方がよいと

考える。血圧やコレステロールを抑える

食事制限は動脈硬化を防ぐために推奨されて

いるが、アメリカの統計や研究データに

基づいている。日本人を対象にした大規模

調査の結果はない。

 

・70代になったら人づき合いを見直そう

人付き合いは大切だが、嫌な人と無理して

付き合うことはない。前頭葉委縮が進む

と意見の相違でケンカにんることも往々に

してあるが、無理して付き合わず、言いたい

事を言い合える仲間に限ってもよい。

70代は「楽しめているかどうか」が免疫力

に大きく影響する。本当に嫌なことはやら

ないという生き方でいいのではないか。

 

(下)の巻きでは

「知らないと寿命を縮める70代の医療

 とのつき合い方」

「退職、介護、死別、うつ・・・・

 『70代の危機』を乗り越える」

 

に進みます。老いのことを理解して

生活していくことが大切なようですね・・・

 

 

| | コメント (0)

2022/05/12

70才台に向けて思うこと(上)

先月末めでたく?68才になりました。

60才で還暦になり、63才で定年退職を迎え

そこから5年が経過して今日となっています。

 

この5年間は顧問をしながらスローダウン

して仕事をする時間は減ってきています。

今回は70才代を2年後に迎えることで

70才台を意識し始めた今日までの振り返り

と今後についてこれから語ってみたいと

思います。

 

①健康

まずは健康第一で過ごせていることには

感謝です。血糖値が高めだったので減量に

務め、体重が落ちたことで、何とか数値の

上限でこらえています。その他の血液の値

は、仕事のプレッシャーからの解放と生活

習慣の改善でクリアとなりました。

 

もうひとつは怪我です。テニスをたくさん

するようになってからは常に怪我のリスク

を意識させられます。幸い重篤なものには

いたりませんが、関節は一通り痛みを感じ

ました。肘と膝については病院へも行きま

した。

 

今まではクリアしましたが、70才代にこの

ままいけるだろうかという不安は常にあり

ます。

 

②時間の使い方

63才(定年退職)までは、仕事を無事やり

切ることと、しかるべき退職後の世界へ

の期待もありました。まだ体力も残って

いて多少の更年期の不安はありましたが、

概ね無理もきく状態でした。

 

63才の退職後は時間の余裕ができ、テニス

や趣味の世界へ踏み込み、孤独感との葛藤も

ありましたが、概ね5年経ってペースを掴めて

きた自覚があります。その体験を拙著

「会社員が定年後充実した生き方をするため

の四つの習慣」

「定年後のメンタル対処法」などとまとめて

みたりもしました。

 

しかし、刻々と時間は容赦なく進んでいき

ます。退職後の5年間はやはり今まで同様

「あっという間」に過ぎ去りました。

 

最近免許の更新をして次回は2027年73才と

いうことで、「高齢者の特別コースになり

ますよ」などと言われ、「そうか、次回は

73才なんだ」と感慨深く思いました。

 

時間は大切だ!

 

③70才台に向け

「70歳が老化の分かれ道」 和田秀樹著

(詩想社)

という本に触れ、70才台は「最後の活動期」

という指摘にはっとさせられました。

どう充実した活動をしていくかということ

と合わせ、その後の80代の生活の質を決めて

いく大事な時期でもあります。そのための

大切な生活習慣をよく考えておく必要が

あります。

 

「現代の70才代の日本人はかつてとは大き

く違い、格段に若々しく、健康になった。70代

の10年間は、人生における『最後の活動期』

となった。

 

この時期の過ごし方が、その後、その人が

いかに老いていくを決めるようになったのだ。

70代に努力することで、要介護になる時期を

できるだけ遅らせ、晩年も若々しさを保つ

とができる。

 

ただ、70代には特有の脆弱さがあることも

事実。無自覚で過ごしていれば、自然と老い

を加速していく。そのため、老いを遠ざけよ

うと意図的に生活することが求められる。

老いを遅らせる70代の生き方とはいかなる

ものか。30年以上にわたって高齢者医療の

現場に携わってきた著者が説く。」

(同書カバーより)

 

この本をもとに今後どう考えてQOL(人生・

生活の質)を高める生活習慣を身につけて

いこうかを次回から二回にわたってまとめ

ていきます。

 

23261294_s

(イメージです)

 

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や18年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊 ¥99

(ペーパーバック版は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/05/07

有効でシンプルな3つの行動

富裕層という単語があります。

野村総合研究所によると

「日本の富裕層は133万世帯、純金融資産

総額は333兆円と推計」とあります。

 

ここでいう富裕層とは純金融資産1億円

以上を指します。人口の約2%だそうです。

でも、今回はお金持ちの話ではありません。

金融機関でこれらの人々と接してきた経験

を語った記事がLIMO(LIFE&MONEY)に

あったので、シンプルで力強く日頃の生活

習慣をチェックし身につけたいものだと

思い取り上げてみます。

 

1)無駄なお金は払わない

お金を使うとき本当に必要かをよく考え、

必要なものには惜しげもなく使う一方、

必要のないものには1円も使わない。

例えば、時間外のATM手数料等無駄な費用

は極力払わないよう工夫している。

 

富裕層と聞くときらびやかなブランド服に

身を包むイメージがあるが、ユニクロなど

も上手に着こなし、そう見えないこともある。

 

セールと聞くと胸がときめくが、必ずしも

必要なものを買っているとは言い難い。

結局一度も使わずにいるものもあったりする。

 

富裕層はお金に対する価値観が定まっている

ので買い物で失敗することが少ない印象が

ある。

 

2)時間を大切にする

「Time is money」とよく言われるが、お金

稼ぐ富裕層の方々はよりその感覚が強いと

言える。代々の資産家もいるが、一世代で富

を築いた人もいて、彼らは時間が生み出す

価値を知っているので、時間を無駄にする

ことを嫌う。

 

時間を生み出すためのコストであれば、惜し

なく使う。例えば通勤時間の削減のための

一等地取得、移動にタクシーを使うことを

ためらわない。浮いた時間でビジネス、家族

との時間等貴重なことに使えるからだ。

 

3)健康を大切にする

最も大切にするのは健康だ。健康であれば

いい仕事とができるしプライベートも楽し

める。富裕層の人と話していると健康的な

方が多く、実年齢より若く見える傾向に

ある。

 

お金や時間を大切にすると同時に自らの

健康管理は最重点項目だ。どんなに忙しく

ても健康と仕事のバランスは取るという人

が多い。

 

不健康でいると治療費も掛るので、健康で

いることが結局、お金が掛からないことを

理解している。

 

一般的に富裕層はお金、時間、健康に対する

価値観がしっかりしていると言える。

 

 

いかがですか。お金持ちがいいと言いたい

わけではありません。日々を充実して過ごす

ための大事な要素としてとてもシンプルで

すね。日々の自らの生活をこの3要素で

チェックしてみる価値は大いにあります。

 

Sdsc_1710

カラーの花が咲く季節だ。雨上がりでみずみず

しい。これから梅雨までの期間がとても好きだ。

 

| | コメント (0)

2022/05/05

初夏のプチ薔薇園

昨日は立夏、ゴールデンウィーク中爽やかな

空気に包まれます。我が家の庭の薔薇たちも

元気に咲いてくれています。薔薇は大きな花

をつけるために養分もたくさん必要です、

 

冬の間に古い枝を剪定し、追肥をして大事に

育ててきました。四季咲きの花ですが、この

季節が一番盛大に咲いてくれます。

 

Sdsc_1706

Sdsc_1705

園芸は退職後の自宅での生活においてとても

癒される時間です。自室で様々なことをやっ

ている合間時間で世話をすることは気分転換

になります。また、綺麗な花を咲かせること

で、道を歩く人たちに憩いの気分を持って

もらうこともできます。

 

Sdsc_1709

チャールストン 一番古株です。

赤から黄色へのグラデーションが持ち味です。

Sdsc_1707

ゴールドバニー 

名前の通り咲き始めの色は輝くばかり・・・

Sdsc_1708

アンクルウォルター

一番気難しいが深紅の見事なお嬢さん・・・

 

見事なお天気と爽やかな空気、快適な季節の

象徴のような光景です。

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や18年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊 ¥99

(ペーパーバック版は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/04/27

モダンエルダー

何のことだろう?「モダンエルダー」とは・・

 

若さと技術力がもてはやされる時代だから

こそ、賢い年長者(モダンエルダー)の

存在感が高まる。

 

「モダンエルダー」日経BP社

チップ・コンリー著

 

をご紹介します。

1960年生まれのホスピタリティーの起業家

である同氏は、50才代でエアービアンドビー

社のグローバルホスピタリティ&ストラテジー

部門の責任者になり、20才程年下の経営陣

と協働し、その経験を本書にしました。

 

◇ヴィンテージの価値は上がり続ける

・デジタルネイティブと年長者は共生しうる

「若き天才がデジタル化された未来の楽園

へ私たちを先導する」とメディアは神話作り

をしてきた。しかし、ユニコーン(企業

価値が10億ドルを超える未公開企業)の

多くがリーダーシップの面で困難に直面して

いる。そして年長者が身に着けた知恵の使い方

を若い起業家に身に着けるよう訓練すること

が期待されている。

 

・世の中で力を持つ層は若返っている

ユニコーンのCEOの平均年齢は41才。

S&P500は52才だ。(ハーバードビジネス

レビューより)世の中で力を持つ層は10才

ほど若返りつつある。

 

・「心の知能指数(EQ)」や知恵の価値

テクノロジー業界は有害な企業文化で名高く

20才台の”おこちゃまCEO"が問題を起こす

ことでも知られている。株主も企業もこの

ところやっと、そのリスクを避ける上で

EQや知恵が有効だということに気付き始め

た。

 

・今どきの賢者

年を重ねることでリーダーとして成熟する。

白髪頭の方が若い人より賢い判断ができる

ことも多い。心理学者ダレル・ワージーは

「年長者の方が長期的な利益につながる

判断に優れていることを発見した。賢者と

は自分の躓きやすい点を自覚しており、

深く考え他者に共感でき、健全な判断がで

きる人物だ。多岐にわたる情報を素早く

取り込んで物事の核心を掴み、全体を俯瞰

したり組織的に考えたりする能力だ。

 

・年長者の知恵の価値は高まっている

異なる世代が相互に補い合うという考え方

は現代にこそフィットする。今人類史上

初めて5世代が同じ職場で働いている。

 沈黙の世代(70代半ばから終わり)

 ベビーブーマー世代

 X世代

 ミレニアム世代

 Z世代

年長者にはロボットができないような

賢く思いやりのあるソリューションを

編み出す力があるからだ。テクノロジー

が進むほど人は触れ合いを求める。インター

ネットが普及すると旅行代理店などは無用

の長物と思われがちだが、最近顧客が大挙

押しかけている。賢いプロから提案される

機知に富む助言が貴重だからだ。

 

◇モダンエルダーとはどんな人?

①優れた判断力

②本物の洞察

③心の知能指数

④俯瞰的な思考力

⑤奉仕の心

 

◇モダンエルダーになるには?

①進化する

世界は絶えず進化しているので私たちも

古い時分から抜け出して進化、再構築が

重要だ。キャリア上のアイデンティティ

を刷新する「アイデンティティ・ダイエット」

だ。

 

自分のアイデンティティを他人からと自己

分析をして、その中からもっと高めたい

資質や特徴を選ぶ。選ぶのが難しい場合

には「時間を忘れて熱中できることは何か」

を考えてみるといい。

 

その特性を伸ばすために日常生活に取り入れ

たい習慣や行動を決めよう。積極的な変化

を受け入れる度量が、モダンエルダーには

不可欠だ。

 

②学習する

加齢に伴い脳細胞の減少で機能が衰える

ことを心配する人は多い。しかし、神経

細胞は筋肉のようによく使うことで認知

機能を発揮する「神経可塑性」が分かって

いる。

 

ピーター・ドラッカーは65才以降に執筆

した著書は2/3に及ぶ。成功要因のひとつ

は好奇心のまま好きなテーマも探求した。

例えば日本の華道、中世の戦法などだ。

 

③コラボレーションする

チームをオーケストラに例えるなら、年長者

は奏者が奏でるメロディーを束ね、調和の

とれたハーモニーを生み出す熟練の名指揮者

である。

 

若いマネジャーの多くはリーダーシップや

チームビルディングの訓練を受けていない。

モダンエルダーはそういう時に出番で、

メンバーが不安を覚えることなく、チーム

は各メンバーとミッションの達成をサポート

するものであると感じられる規範を整え、

メンバーのコラボレーション力を引き出そう。

 

④相談に乗る

若者がどんどん力を持つようになっている

今日にこそ若いリーダーが移り変わりの早い

環境で素早く意思決定を行えるよう賢い助言

ができる人が大勢求められている。

 

若いリーダーが意思決定を誤り、失敗する

会社がある一方でそうならない会社もある。

後者には相談に乗れる経験豊かな人物が

いるという共通点があった。

 

あるアンケートによるとミレニアム世代

75%がメンターを求めていて、61%が

「最高の仕事をするために具体的な指導

が欲しい」と答えた。若者は自分のやり方

を通したいと思われがちだが、本当は

指導を求めている。

 

この本を読んで真っ先に思い浮かべたのは

アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロ

の「マイ・インターン」という映画です。

ロバート・デ・ニーロ演じる70才の新人

が企業経営者や周囲の信頼を得て、重要

不可欠な存在になっていくストーリーです。

https://wwws.warnerbros.co.jp/myintern/

 

Sdsc_1701

さつきが満開になっている。華やかだ・・

Sdsc_1702

クレマチスも咲き始めた。

我が家のも急にたくさん花を咲かせてくれて

うれしいものだ・・

 

 

| | コメント (0)

2022/04/20

「忙しい」を理由にして・・

保坂隆さん「空海に出会った精神科医」

として有名な方が高野山の機関誌に連載

している平易なお話にとても共感します。

(東海医大医学部教授、聖路加国際病院

リエゾンセンター長、精神腫瘍科部長

を経て保坂サイコオンコロジー・クリニック

院長)

「空海のことばを味わう」シリーズから

『「忙しい」を理由にしていると、何も

できない。』の要旨をご紹介します。

 

「一塵大嶽を崇(たか)くし、一滴

 廣海を深くする」(性霊集)

 

塵も積もれば大きな山となり、わずかな

水も溜まり溜まれば海になるという意味だ。

 

「何かと忙しくて、やりたいことがなか

なかできない」という人は多くいます。

本当に忙しいのでしょうか?

だいたい「時間がない」とこぼす人は

物事の進め方が下手な人が多いといえる。

 

実際に忙しすぎる人もいるでしょうが、

自分が時間の使い方が下手だと感じて

いるのなら、わずかでも時間をひねり出し

てほしいと考える。

 

「あれこれ忙しくて・・」とこぼす人ほど

何もやっていない傾向は確かにある。

せっかくの休日でも一日中ぼんやりTVを

みたりして、やりたいことに手をつけて

いないのではないか?

 

つまり時間を作る努力をしないか、その

つもりがないかではないのか・・・

 

一日15分でもあれば、小説なら10~15分

くらいはなんとかなる。仮に一日15分

勉強して一年間では約90時間です。

 

仕事や研究で成果を上げる人は時間が

ふんだんにあるのではなく、むしろ忙しい

ケースが多いように思える。おそらく

忙しい人の方が時間の捻出が上手なの

ではないか。

 

だから、「時間がない」「忙しい」と

こぼす前に、とにかく一日15分の努力

を始めてほしい」

(月刊「高野山」5月号より)

 

「頼み事は忙しい人に頼め」という言葉

があります。私自身も現役時代に気を

付けていたことは、頼まれごとはできる

だけその場で片づけていくことを心掛け

ていました。

 

しかし、退職後時間ができるようになって

かえって、何もやらずにグズグズしてまう

傾向に陥りがちです。そんな日常を戒める

シンプルなメッセージに感謝です。

 

S2478343_m-1

カキツバタ

Sdsc_1694

第三京浜高架下、道路わきに毎年咲く

あやめ?

カキツバタ、あやめ、菖蒲は区別が難しい・・

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や18年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊 ¥99

(ペーパーバック版は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

**********************************

| | コメント (0)

2022/04/15

牡丹開花!

牡丹の原産地は中国、仏教とともに伝来

したといわれています。花の大きさ、

形の美しさ、色の豊かさどれをとっても

百花の女王と呼ばれるにふさわしいといえ

ます。

 

Sdsc_1696

鉢植えにしているので、かなり一年中気を

つけています。花が大きい分薔薇と同様

栄養食いです。花の終わった後や9月頃、

冬にも施肥しています。

Sdsc_1697

花が大きいので、今日のような雨には

とても弱いので、玄関先の軒下に移し

ました。かつて、せっかくの開花の後

大雨で花びらが水分でくっついて駄目

になった悲しい経験があり、鉢植えに

戻した経緯があります。(もちろん

番傘などで覆うのも粋ですが・・・)

 

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は

百合の花」といわれるゴージャス&

エレガントさがうれしいですね~

 

園芸は退職後時間ができて結構はまって

います。狭い庭ですが、通り側には

薔薇を主役にして、その合間や第二線

にチューリップ、クレマチス、つつじ、

紫陽花、百日紅、ブルーベリー、つわぶき

椿などを配して通行する人にも楽しんで

もらおうとしています。

 

読書、ブログ他執筆、オンラインミーティ

ング等々の隙間時間に植物たちを眺めたり、

時には作業スタイルで本気で取り組んだり

と大変よいものです。

 

アメログに「定年ブロガーのセルフ出版」

というサイトを立ちあげました。

 

https://ameblo.jp/shunbooks

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022/04/10

百段階段

先日ある会合で久しぶりに目黒雅叙園

に行くことがありました。少し早めに

行ってテレビ番組でも紹介された

百段階段を見学しました。

Sdsc_1686

東京都指定有形文化財HPより

『「百段階段」とは通称で、ホテル雅叙園

東京の前身である目黒雅叙園3号館にあた

り、1935(昭和10)年に建てられた当館で

現存する唯一の木造建築です。 食事を楽し

み、晴れやかな宴が行われた7部屋を、

99段の長い階段廊下が繋いでいます。

階段は厚さ約5cmのケヤキ板を使用。

階段で結ばれた各部屋はそれぞれ趣向が

異なり、各部屋の天井や欄間には、当時

屈指の著名な画家達が創り上げた

美の世界が描かれています。

 "昭和の竜宮城"と呼ばれた当時の目黒

雅叙園の建物の特徴は、装飾の破格な豪華

さにあります。 最近の研究によると、

その豪華な装飾は桃山風、更には日光

東照宮の系列、あるいは歌舞伎などに

見られる江戸文化に属するものとも言え、

なかでも「百段階段」はその装飾の美しさ

から見ても、伝統的な美意識の最高到達点

を示すものとされています。

2009(平成21)年3月、東京都の有形文化財

に指定されました。』

https://www.hotelgajoen-tokyo.com/100dan

 

約百年前の昭和初期の日本人の美意識を

象徴する意味合いもあり、見学していて

感慨深いものがありました。百年の間に

随分変化したものだと感じます。

 

どの部屋もビデオで美術品の説明があり、

大変興味深いものがあります。

 

一方、宴会として使う部屋として想像して

いくと、草丘の間が外も見られて(当時は

富士山も部屋から眺められたそうです)

宴席を持ってみたいと思いました。

どの部屋がいいかなと考えます。

 

ただ、給仕をする係りの人は百段階段を

上がったり下りたり相当大変だったし、

お客様たちもそれなりに元気な人々だった

のでしょう・・・

 

コロナ禍でしばらくホテルなどには行かな

かったので、とても新鮮に感じました。

Sdsc_1689

漁樵の間

Sdsc_1693

見事な美人画と天井

Sdsc_1691

窓からの景色も・・・

 

 

| | コメント (0)

2022/04/04

旬ブックス第7弾発売!

かねてより執筆に取り組んでおりました

本がデジタル出版の運びとなりました。

 

第7弾「定年後のメンタル対処法」

~孤独感と向き合う~(旬ブックス)

 

退職後5年が経過した今春、定年後の微妙な

メンタルの揺れとその対処を自らの経験をもと

に綴りました。

 

「組織に属して長年働いていた方が定年退職

すると、長年の肩の荷が下りてほっとする

反面、自らのアイデンティティの喪失に直面

し、ともすると孤独感に苛まれてしまいます。

そんなメンタル面の対処法を筆者自らの

退職後5年間の体験で綴ります。

前作「会社員が定年後充実した生き方をする

ための四つの習慣」~会社員のための五十才

からの生きかた~を2018年出版し、定年前

から計画的に準備してきたつもりの筆者が

陥ったメンタル面の問題、「孤独感」に向き

合い対処してきた経験をまとめてみました。

行ったり来たり、時間を掛け少しずつ前進

してきた軌跡をご紹介してまいります。

前作の出版から約四年経過し、四つの習慣の

ポイントを振り返り、評価した内容も含めて

おります。」(アマゾン紹介文より)

 


 

昨年セルフ出版のつもりでしたが、内容

がメンタル面になったので、なかなか

難しく遅れてしまいました。何とか4月

の68歳誕生日迄にはと思っておりました

が、やっと漕ぎつけることができました。

 

渾身の書き下ろしです。

皆さまよろしくお願いいたします。

 

4月11日にペーパーバック版も登録されました。

あわせてよろしくお願いいたします。

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や18年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊 ¥99

(ペーパーバック版は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

**********************************

| | コメント (0)

2022/04/02

何も持たずに生まれてきた

年度が変わり、新制度が始まったり、フレッ

シュマンが世に現れ、何かと変化の起こる

4月を迎えました。

 

高野山の月間会報に「高野山」というのが

あります。大阪赴任時代に高野山のよい

意味の霊気に触れファンとなり高野山の参与

としてわずかばかりですが支援を続けてきま

した。

 

「空海のことばを味わう」というシリーズ

を保坂隆さんというお医者さんが執筆されて

います。今回は「何も持たずに生まれてきた」

要約してみます。

 

「虚しく往(ゆ)きて、実(みち)て帰る」

(性霊集)という空海の言葉があります。

あてもなく往き、大きな実りを得て帰るとい

意味だが、人生への姿勢を教えている。

 

空海は31歳で遣唐使船に乗り、当時世界中

の文化や思想が集まる唐の都長安へ渡った

が、その時は先の見えない気持ちだったと

推測する。

 

訪ねた先の青龍寺の恵果和尚が待っていて、

「あなたが来るのを待っていました」と迎え

真言密教のすべてを授けてて、布教につと

めるよう告げられた。こうして空海は真言

密教の正当な後継者として心を充実して

帰国した。

 

私たちは何も、持たず生まれてくる。

しかし、死ぬときには多くの人生経験を得

て逝く。これが生まれてきた意義と考える

と、未知への航海を恐れてはいけない。

 

新しいこと、未知の分野への挑戦には勇気

が必要だ。だからこそ生きがいや喜びが

ある。

 

「新しいことをやれば、必ずしくじる。

腹が立つ。だから、寝る時間、食う時間を

削って何度でもやる」本田宗一郎は言った。

 

失敗を心のエネルギーに変えて挑戦すれば

必ず突破口が見えてくるはずだ、という

ことだ。

 

人生の道のりを考えると、次々とチャレンジ

が待っている。何事も成功する保証はなく

失敗するかもしれない。まさに手探りで

進むようなものだ。

 

新型コロナ禍のために私たちは大きく働き

方を変えざるを得なくなった。これからの

人生について改めて考えることが多くなった。

今までの人生を振り返り、やり残した夢を

思い出し、もう一度チャレンジしてみては

どうか。

(「空海のことばを味わう」より抜粋)

 

ちょうど、年度が変わりました。桜も満開と

なり、春の訪れとともに気持ちを入れ替える

よいチャンスではないでしょうか。

 

コロナ禍により多くのことが延期または中止

となり、心の委縮が起こってしまいがちです。

そもそものやり方を考え直し、オンライン

ミーティングや様々なITツールを活用する

ことをためらわず、チャレンジ心をリフレ

ッシュしていくにはよい季節になったかも

しれません。

 

4720672_s

| | コメント (0)

2022/03/28

春来る!

今季の年の冬は殊更寒く、今年ほど本当に春が

待ち遠しいと思ったことはありません。

4月生まれの私としては五年ぶりの免許更新で

街を歩きました。多くの花たちに出会いました!

Sdsc_1675

まず我が家のチューリップがこの二、三日で

急に色づきました。

 

Sdsc_1676

白いモクレンもいいですね。

Sdsc_1678

日当たりのいい場所のミツバツツジ、もう

咲いています。

 

Sdsc_1677

花桃でしょうか・・・ 華やかです。

 

Sdsc_1679

ユキヤナギです。白い可憐な花が美しい・・・

 

Sdsc_1680

近所の公園、最後は王者染井吉野の桜、ほぼ

満開です。

 

今日一日、近所を歩くだけで多くの花に

出会います。うれしいものですね。身の回り

にもこれだけ愛でるものがあるという喜び

噛みしめないともったいない今日一日でした。

 

とにかく、

Spring has come!

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

 

| | コメント (0)

2022/03/20

YouTube番組

いまやネット番組は日常生活の中で

欠かせないものになってきています。

 

それに連れて地上波のTV番組を観る時間

は驚くほど減ってきています。今やニュース

番組とスポーツ、さらにはお気に入りBS

放送のみとなりました。この5年ぐらいで

驚くほどライフスタイルが変わりました。

 

YouTubeはネット番組の中で選べる選択肢

が多いものです。かつて健康番組をご紹介

したことがありますが、今回はクラシック

音楽の優れた番組をご紹介します。

 

厳選クラシックちゃんねるです。

ttps://www.youtube.com/c/%E5%8E%B3%E9%81%B8%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B

現在(2022.3)チャンネル登録者数 7.74万人

 

素敵なnacoさんが語る音楽家のプロフィ

ール。楽曲の説明、歴史的背景等々とても

魅力的です。

 

クラシック音楽は小学生のころ、現在私の

一番付き合いの長い友人から教わり、好き

になり今日まで続いています。退職して

からは、音楽専用PCにCDを録音して、

ケースバイケースで時には鑑賞し、時には

BGMとしてその時の気分に合わせ毎日聴い

ています。

 

そんな中で体系的に作曲家、楽曲の説明を

聞けることはうれしいものがあります。

お勧めです!

 

最近ではnacoさんに教わったマーラーの

交響曲がマイブームになっています。

 

YouTube番組はいろいろ選び甲斐があり

ます。

 

Sdsc_1672

 

水仙の花 鮮やかな黄色がまぶしい!

 

Sdsc_1671

ご近所のモクレン 毎年3月中旬に花をつける

| | コメント (0)

2022/03/11

春よ来い ♪~

春よ来い 早く来い

あるきはじめた みいちゃんが

赤い鼻緒のじょじょはいて

おんもへでたいと待っている

 

春よ来い 早く来い

おうちのまえの 桃の木の

つぼみも みんな ふくらんで

はよ咲きたいと待っている

(童謡 「春よ来い」より)


それは それは 空を越えて


やがて やがて 迎えに来る


春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに

愛をくれし君の なつかしき声がする

(松任谷由実 「春よ来い」より)

 

今は二十四節気の啓蟄と春分の間、

春の気配が刻々と近づいてきています。

Sdsc_1662

ご近所の梅 華やかに咲いています。

Sdsc_1665

ミニ水仙「テターテート」遅咲きですが、

我が家の庭に春を告げています。

 

今年の冬は寒く、一段と長く感じました。

それだけに「春よ来い♬~」という気持ちを

強く感じるものです。

 

一方で世界情勢は急を告げ、今もそんな

情報が流れる中で書いています。

2020年代に入った途端、コロナ感染症の

パンデミックで始まり、ウクライナ危機に

つながり、予断を許さない時代となりま

した。

 

春の到来とともに穏やかな時代になってほ

しいと願うばかりです。

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/03/02

脳のメンテナンス

高齢者の仲間入りをすると、認知機能が

とても気になってきます。人の名前が

思い出せない、漢字が出てこない、うっ

かりのミスが増える等々数えきれない

日々、事例を突き付けられます。

 

「脳メンテナンス大全」

~最高のパフォーマンスを発揮させる方法~

日経BP社 クリステン・ウィルミア、

サラ・トーランド共著

 

何歳になっても脳は変えられる、記憶力

や学習力を高め、脳のパフォーマンスを

最大限発揮させる方法を全米トップクラス

の脳科学者が解説します。

 

4827096_s

脳はニューロンと呼ばれる神経細胞が

1000億個以上あり、1個のニューロンは、

シナプスと呼ばれる接合部を通じて他の

数千個のニューロンとつながり、脳内に

100兆以上の接続をする複雑な臓器だ。

 

◇ライフスタイルを変えるだけで改善できる

~脳を変えるための「3つの重要な方法」~

①いくつになっても新しいニューロンは

 育つ

老化現象として一日数千個のニューロンを

失っているが、新しいニューロンも生み出し

ている。70~90代の人でも運動、食事、睡眠

などの習慣を変えることで、ニューロンの

新生を促せる。脳の老化はニューロンが死ぬ

ことなので、新しいニューロンを生み出して

欠落を補えば、脳を若返らせることができる。

 

②血の巡りが肝心

2つ重要。一つ目は脳が適切に機能するため

には豊かで安定した血流が欠かせない。脳

の重さは体重の2%程度だが、体内の血液

の15~20%を必要とする。二つ目は脳内に

蓄積する老廃物を洗い流すことだ。アルツ

ハイマー病の発症に深くかかわるとされる

たんぱく質アミロイドベータも老廃物の

ひとつだ。したがって、栄養と酸素を脳

供給し、脳内の老廃物を洗い流す生活習慣

(食事、飲酒、睡眠、運動)を改めること

で脳の健康状態は改善する。

 

③過度なストレスは脳に悪影響を及ぼす

「ストレスは生きていく上で様々な要求に

対する正常な心理的・身体的反応である」

が、ストレスの多い状況が延々と続くと

脳に悪影響が及ぶ。動脈の内壁にプラーク

が蓄積し、動脈が狭まり長期的にダメージ

をもたらす。強いストレスが長期間続く

と新たなニューロンが生まれなくなるだけ

でなく既存のニューロンが死に始める。

もう一つ重要な要因は電磁場である。スマホ

やPC、テレビ等身の回りには多い。脳への

血流を制限したり、ニューロンのDNAを

傷つけることが分かっている。

 

30才台で脳は成熟し、自然な老化が始ま

る。40才を超えると脳の容積は平均で

10年に5%ずつ減っていく。50才台では

全体的な知識量がピークに。70才台に

なると脳が委縮するスピードは早まるが、

身体と頭をよく使う人は幸福で健康である

ことも分かっている。80才台以上では

これまで以上に脳の健康を保ち続ける

必要があり、脳をケアすれば、いつまで

も元気でいられて友人や家族と交流で

きる。

 

◇脳にいい食事

食事の内容を少し変えるだけで脳は

救われる。

・ホールフード

加工食品やインスタント食品ではなく

農場から取れたままの手を加えられてい

ない「ホールフード」を食べる。

 

・良い脂肪をもっと摂取

人間の脳の60%は脂肪だ。脳に最も必要

なのは主に魚介類に含まれる不飽和脂肪酸

だ。中でもDHAは重要で、ニューロンの

生存と成長、シナプス伝達、細胞膜の補修

等脳の機能のほぼすべてにとって必須。

 

・炭水化物はとった方がいい

脳がよく機能するためには、ブドウ糖の

継続的供給が必要であり、最善の供給源は

炭水化物だ。玄米や雑穀、全粒穀物、野菜

ナッツ、豆、果物に含まれる複合糖質

よい。複合糖質は食物繊維、ビタミン、

ミネラルが多く含まれる。

 

脳腸軸をよくする食事

脳と腸は緊密に影響しあっていることが

最近分かってきた。腸で起こることは

脳の様々な機能に影響し、神経伝達物質の

生成やストレスの調節などに影響する。

 

脳腸軸はマイクロバイオファーム(微生物

)に根付き、100兆個ほどの微生物やウィ

ルスのコミュニティだ。善玉菌と悪玉菌

で構成され、バランスはデリケートだ。

健康的に保つ方法は主に植物性食品

食べることだ。腸内細菌が多様化し、

マイクロバイオファームの遺伝子構成が

変化し始め、体重増加、うつ病、不安障害

などの防止につながる。

 

◇脳にいい運動

・運動は脳への血流を最大化する

運動する人はそうでない人に比べると脳の

損傷が少ない。心血管を健康にする最善の

方法は運動だ。一定期間心拍数を上げ続け

有酸素運動が最も効果的だ。

 

・運動で脳をより大きく、賢くしよう

定期的に運動すると海馬が大きくなる。

記憶の保持やスキルの学習に役立つ。

運動は灰白質(ニューロンの大半を含み

情報処理、思考、推論を担う組織)も

増やす。

 

灰白質を増やすにも有酸素運動がいい。

ランニングなどもルート決め、刺激への

反応、道路状況の分析、筋肉のコントロール

など、脳にマルチタスクを強いることも

や役立つ。

 

◇脳にいい考え方

・思考がどのように脳を変えるか

人は一日に6万の独立した思考をする。その

90%は反復思考だ。反復思考がネガティブ

な場合、脳の負担になる。ネガティブな思考

反芻思考と呼ばれ、度が過ぎると自己嫌悪

不安、怒りにとらわれうつ病や不安症

引き起こす恐れがある。それが続くとネガテ

ィブな思考回路が作られる。逆にポジティブ

思考はストレスを減らし、認知機能を高める。

 

・ネガティブ思考から抜け出す方法

「思考をコントロールしようとしてはいけ

ない」ネガティブな思考をしたときに自分を

諫めすぎては逆効果。むしろ、どうして

ネガティブになっているのかを自問したほう

がよい。その考えが真実だという根拠は?

と考え、冷静に脱出しよう。

 

・SNSやテレビの利用を見直す

私たちは外部の情報を浴び続けている。

しかし、その多くはネガティブな情報だ。

SNSに費やす時間が長いほど幸福感や満足感

が低くなるという調査結果がある。利用時間を

制限した方が賢明だ。

 

・朝の日課を見直し、ポジティブなスタート

 を切る

朝をポジティブに始められれば、一日

ポジティブでいられる可能性が高い。

世界の有数の人たちは、朝の習慣を決め、

どんなに忙しくても、例えば運動、瞑想、

読書といったことを日課にしている。

 

 

脳の認知機能の劣化は加齢とともにあきらめ

がちですが、この本は「諦めてはダメ!」と

活を入れてくれるものでした。食事、運動と

血流は活力の源としてこれからも生活して

いこうと再認識しました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022/02/18

篠田桃紅さん

先日録画をして観ている「新美の巨人たち」

で篠田桃紅さんを特集していました。

 

今まで名前は知っていましたが、改めて

その偉大さに気づきました。

 

篠田桃紅(しのだとうこう)

美術家。1913年3月28日生まれ。

5歳のころから父に書の手ほどきを受け、

桃紅という雅号がつけられた。戦後まもなく

墨を用いた抽象表現という新たな芸術を

切り拓く。1956年に単身渡米。ニューヨーク

の一流ギャラリーで作品の発表を続け、

世界的な評価を得る。作品は国内外の美術館

海外王室、宮内庁、政府公共施設など数十

箇所に収蔵されている。2021年3月1日

永眠。著書も多数あり。

 

という方で番組でも紹介された最後の著書

「これでおしまい」(講談社)を早速購入

し読んでみました。

 

61a09dviokl_ac_uy218_

 

◇まえがき

「人生というものは、長く生きてきた

けれど、何も分かりませんよ。こうして

ただ生きて生きたんだと思うだけで、

それでいいと思う。この百余年ばかり

この世に生きて、この宇宙、人生、そういう

ものをわかろうなんて、そりゃあ無理です。

 

でも人間には記憶力というものが、ある

から昔こういうことがあったなと思いだし

たりする。人生には、これから訪れる

かもしれない希望、現実、過ぎた思い出と

いうのがある。希望通りいかないのが現実。

だけど、思い出は悲しかったことでも、

楽しかったことでも、思い出があるという

ことがとてもいいことだと思いますね。

あのときはああいうことで楽しかったなあ

とか、思い出に残ることがあると、いい人生

だったと思える。何かをするときも、後々、

印象として残るようにやりたいと思うよう

になって、人生の心意が生まれてくる。

 

時間というものをいい思い出になるように

持てたら、人間はいいな思いますね。」

 

◇ことば編

一 みんな誰だってひとり

二 自由は人生を生きる鍵

三 人は苦しむ器

四 あきらめて救われる

五 老いを受け止める

六 あらゆることをして悟る

そのほか「人生編」があります。

 

特に「孤独」を扱う「一. 誰だってひとり」

の中に定年退職後の孤独感に悩む人々に

とっては救われる言葉があるような気が

しました。

 

いくつかピックアップ。

 

・人は結局孤独。一人。

 人にわかってもらおうなんて甘えん坊

 はダメ。

 誰もわかりっこない。

 

・人間にはいろんな繋がりかたがあります。

 どれが真実で、どれが嘘なんて言えない。

 みんな真実。憎み合ったのも真実。頼み

 あったのも真実。携え合ったのも真実。

 でも究極は一人です。最後は一人。

 

・一人で生まれて一人で死ぬんだもの。

 はっきりわかっているのに、「私は

 孤独」と言うのがおかしい。当然すぎる

 ほど当然。孤独に向き合っていないわね。

 怖くて孤独に向き合えないのよ。

 

「二 自由は人生を生きる鍵」からひとつ

・人間の生き方として「独立自尊」を真っ先

 に提唱したのは福澤諭吉でしたね。いろんな

 学問をして、さまざまな意見を聞いて、

 最後は一人で立ち、自らを尊ぶ。

 

どうですか?はっきり言い切られて、かえって

すっきりしますね。外連味のないすっきりした

後味の教えです。

 

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/02/11

イアン・ブレマー氏の22年10大リスク

イアン・ブレマー氏は1969年生まれの国際

政治学者で地政学リスクを専門とするユー

ラシア・グループを設立し、2011年には

「Gゼロ(リーダーなき世界」は注目を集め

ました。同グループが毎年発表する「世界

10大リスク」は地政学分析の羅針盤として

知られています。

 

このところ私が注目する一人です。

 

年初から激動の世界情勢、生活の隅々にも

影響してきます。ニューズウィーク誌2月

15日号に取り上げられましたので、要点を

まとめます。

81s2tfjbuxl_ac_uy218_

 

 

1)ゼロコロナ政策の失敗

中国のセロコロナ政策による新型コロナ

感染抑止の失敗によって感染が拡大し、より

厳しいロックダウンが必要になる。これに

よりサプライチェーンの混乱に拍車をかけ

人員原材料の入手が困難に。国家の介入が

一層市場をゆがめ、需給調整のインセンティ

ブが働かなく事態を一層悪化させる。

 

20年の封じ込めに成功した中国政府は路線

変更できず、ゼロコロナ政策ゆえ国民は一度も

感染しておらず、免疫ができていない。ワク

チンの効き目も定かではないために、従来の

ロックダウン政策は国民に過度のの負担を

強いる。総書記の政治的な強度は抜群だが、

経済は厳しくなっていくだろう。コロナ禍

に苦しみ、大量の不良債権を自国システム

の中で処理し続けざるを得ない。しかし、

国民には「共同富裕」を掲げているので、

痛みを一方的に押し付けるわけにいかない。

 

2)「テクノポーラー」な世界

デジタル空間で過ごす人は増える一方で、

それに伴う社会的混乱のリスクは拡大する。

巨大テック企業が「主権」を握るデジタル

空間に各国政府が介入できる余地はわずかで

ガバナンスの欠如がもたらす混乱は拡大する。

 

デジタルな世界にも秩序が生まれ始めた。

極のない物理的(Gゼロ)な世界とテクノポー

ラーな世界との2つが共存することになった。

 

3)アメリカの中間選挙

どのような結果でも民主・共和両党が不正

選挙を叫び、政治の正当性を巡る全米的危機

を招く。さらには連邦官僚制度の弱体化、

大規模な市民的不服従、国内テロや抗議、

孤立主義的外交が中国やロシアにスキを与え

紛争リスクが高まる。

 

4)中国の国内回帰

習近平国家主席「中国を強くする」政策で

テクノロジーの自給自足、経済安全保障、

社会的調和を達成するためあらゆる面で

規制強化をする。チェック機能のない習政権

による経済合理性を欠く政策は市場に不確実性

とゆがみをもたらす。

 

22年に米中対立が危機的水準に達することは

ないが、在中外国企業にとっては引き続き

米中両政府を満足させる難しい経営が求められ

る。

 

5)ロシア

ウクライナをめぐる米ロ関係の不安定化は

ソ連崩壊以来緊張の高まりを見せている。

それが回避できてもエネルギーをロシアに

依存している欧州とアメリカの間に溝が生ま

れるリスクがある。中ロの関係強化により

南シナ海における中国の軍事行動が激化する

リスクも考えられる。

 

6)イラン

核開発を続けるイランに対し、バイデン米政権

は効果的な対策を打てずにいる。しびれを切ら

すイスラエルがイランの核施設攻撃に出る

可能性がある。緊張が高まるにつれ原油価格

上昇圧力がかかる。中東に拠点を持つ物流系

企業は戦争リスクを意識することになる。

 

7)環境対策は二歩前進、一歩後退

化石燃料から自然エネルギーへの移行期に

おいて脱炭素目標と短期的な政策目標が衝突

する年になる。エネルギー不足が起こって

いるが、世界が協調できる余地は少ない。

「グラスゴー宣言」でもEU、アメリカ、

中国の環境問題への取り組みは異なる。

中国の化石燃料依存からの脱却は困難だ。

 

8)力の空白地帯

「世界の警察官」をやめたアメリカに中国

が取って代わることはない。少なくとも22年

は中国は課題山積の国内問題忙殺される。

EUやイギリス、日本が両国不在の空白地帯

を埋めることはなく、アフガニスタンのテロ

組織再構築、内戦の終わらないミャンマー、

エチオピアでは難民の流出が増加するリスク

が高まる。

 

9)文化戦争に敗れる企業

巨大化したソーシャルメディアを使い消費者

が企業を市場から追い出す動きが現実的に

なっている。企業は費用の掛かるコンプライ

アンス対応を迫られ、それにはサプライチェ

ーンの見直しが求められる。多国籍企業は

人権問題など欧米と中国のはざまで動きが

制限され、他の新興国でも同様の動きが出る

だろう。

 

10)トルコ

23年の大統領選挙をにらんで支持率が低迷

するエルドアン大統領が強引な経済政策で

国家を破綻に追い込むリスクが高まっている。

インフレ下の金融緩和は経済崩壊を加速する

だけだ。アメリカとの関係に見切りをつけ

ロシアに近づいたり、シリアに対する越境攻撃

が考えられる。

 

 

東アジアにおける安全保障問題だけでなく

これ程多くの地政学的リスクが存在している

2022年極東の地、日本にいても多くの影響

が押し寄せ、私たちの生活にも大きな影響を

与える今日、他人ごとではないことを感じます。

 

 

 

| | コメント (0)

2022/02/05

立春が過ぎ

「二十四節気の一つ。陰暦正月節で春の

季節の始まり。太陽の視黄経が315度に

達するときで、現行暦の2月4日ごろに

あたる。立春は冬季が終わるときで、

季節の変わる節分であるが、暦には立春

の前日を節分として記載する。節分は

季節の変わり目で、春夏秋冬の節分が

あるが、現在では節分といえば立春の

前の節分をさしている。」

(コトバンクより)

 

庭の植物を毎日見ていると、季節の移り変わ

りがよく分かり、二十四節気はとても共感

できる表現です。

 

今年は氷点下に下がることが多く、普段は

やられない植物たちが、葉に凍傷を負い、

黒色に変色し、枯れてしまいました。

 

 

しかし、このところ心なしか陽の強さを

感じさせ、チューリップや3月に咲く

水仙の芽に勢いが出てきました。

そして、このところ毎日少しずつ水遣り

をするようになりました。

 

そういったことから、立春が季節的な一年

の区切りという感覚がとてもしっくりきます。

 

朝晩の陽も長くなってきたことを肌で感じ

ます。そろそろ寒い冬から春を待ち望む

気持ちが強くなってきて、また新たな季節の

循環が始まり、私たちも新たなサイクルに

向け、心身ともにリフレッシュし、「希望」

していきたいものです。

 

 

そんなちょっとした変化に季節の移ろいを

感じることは時間の余裕がある定年後なら

ではかもしれません。

 

立春が過ぎ、春が待ち遠しく感じられます。

23299457_s

梅の開花が待たれる今日この頃 (hiro71さんの作品)

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/02/02

40歳からの予防医学

予防医学チャンネル(1月24日)のご紹介を

しました。上記ネット番組でも紹介されて

いますが、

「40歳からの予防医学」森勇磨 著

(ダイヤモンド社)

を読んでみました。

40

・日本人の「介護・寝たきり」期間は約10年

・今の日本では個人個人を病気にさせない

 ことで対価が発生する仕組みがうまく行って

 いない(現状は病気になってからの対処中心)

・40歳は親世代(つまり私たち)の介護も

 気になる世代

・65歳以上の健康寿命を延ばし、介護・寝た

 きり状態にならないための知識の充実

・「健康寿命」を延ばすための予防医学は

 全国民にとって必須の知識・学問

「科学的根拠にもとづく医療」EBM

   (Evidence Based Medicare) +

 「個人の物語(人生)を重視する医療」NBM

   (Narrative Based Medicare)

 

という考えで「予防医学の実務家」と呼ば

れる産業医の森勇磨先生がまとめた本です。

副題として「医者が教える『病気にならない

知識と習慣74』」としています。

 

予防医学チャンネルと併用していくととても

要領よく頭に入ります。

 

◇病気と向き合う「三つの視点」

・一次予防 病気にならない行動習慣

(食事・運動・禁煙・ストレス解消法)

・二次予防 病気の早期発見・治療

・三次予防 リハビリ・再発予防

 

第一章 人生百年時代の「健康」という

    資産の守り方

第二章 血液検査などの各種検査

第三章 がんと戦うポイント

第四章 食事

第五章 健康的な生活習慣

第六章 メンタルヘルス

第七章 病気を悪化させない対処法や

    心構え

 

定年後の世界をテーマに50才からの生きかた

とした本ブログですが、最大の基盤である

「健康寿命」は40歳から意識し始めるという

ことですね…

 

「安心して読める」、わかりやすくためになる

本です。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2022/01/28

経営の論点2022

現在ある会社の顧問をしている関係上、

経営者の意識に触れる機会が時々あり

ます。

 

現役を離れているので、シンクロする

のにちょっと時間がかかりますが、

日頃からあまりずれないように心掛け

ています。

 

そんな中「BCGが読む経営の論点2022」

(日経BP社)ボストンコンサルティング

グループ編 という本が、刺激を与えて

くれます。早速紹介します。

 

◇コロナ禍で顕在化した2つの方向性

新型コロナウィルスの感染拡大は、いまだ

予断を許さない状況だ。だが、ウィズ

コロナの面は残るものの、アフターコロナ

の先を見越して準備するのが2022年だろう。

 

①ニューノーマル時代の到来

・人々の行動様式・価値観の変化

・デジタルトランスフォーメーション(DX)

 の加速化

ニューノーマルというべき状態が訪れる。

コロナ前の状態に完全に戻ることはない

 

②経済活動の前提の地殻変動的揺らぎ

・カーボンニュートラルへの対応

・地政学リスクの高まる時代の再到来

・中間層の地位の不安定化

等資本主義経済のいくつかの前提に決定的

な揺らぎが生じている。

これらが合成され新たな経営環境が形成

される。

 

◇企業経営が直面するパラダイムシフト

・企業目標のシフト

 企業目標が「財務的な利益の実現」から

「社会的な利益の追求」にシフトしている。

・戦略策定のシフト

 「先を読む」から「先が読めないことを

 前提にした経営」へシフト。

・組織の進化

 「決めたことを実現する」集団から

 「付加価値を追求」集団へ進化

・人材マネジメントの進化

 「企業に即した人材マネジメント」から

 「変化に対応した人材マネジメント」へ

 進化

 

◇日本企業が取るべき戦略アクション

・企業が目指すべき方向を再定義

 不確実性が大きく高まる環境でもはや

 ひとつのルールやガバナンスのみで

 方向性をひとつにすることは困難だ。

 目指すべき方向性をパーパス(存在意義)

 として再定義する必要がある。

・不透明性への耐性を高める

 例えばサプライチェーンは「効率性」と

 「顧客向けサービスの質」という二軸で

 評価されてきた。これからはそれらに加え

 「リスク対応」「レジリエンス(回復力・

 強靭性)」の視点が鍵となってくる。

・従業員のエンゲージメントを高める

 企業と従業員の関係も大きく変わってきて

 いる。企業と従業員の目指す方向を一致

 させ、従業員が最大限の能力を発揮できる

 ようにしていくことは極めて重要である。

 

一昨年からの会社の出来事を聞いてきて、

これらのキーをおいて考えていくと整理され

てきます。今の経営者がビジネスと社員の

ことを考えていく上で自分の成功体験の内

通じるものとこだわりを捨てるものを分別

していくことは、大変なことだと思います

が、そんな悩みを打開していくことを

応援していきたいと感じています。

 

4610109_s

(beauty-boxさんの作品)

SDGsが金科玉条ではないと思っています

が、主旨は理解しておくべしか…

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

 

| | コメント (0)

2022/01/24

予防医学チャンネル

二十四節気の大寒となり、一年で最も寒い

時期です。今年は例年に比べ寒いように

感じます。鉢植えや庭の植物たちも例年

では大丈夫なのが、寒さに耐えきれず枯れ

てしまうものも出てきました。

 

戸外でテニスをしていても手がかじかんで

指がうまく動かなくなったり、動けば動く

程からだが冷えたりと大変です。

 

さて、身体のことですが、60才代後半とも

なると、あちこちにいつ問題が起きても

不思議ではありませんね。健康には気を

つけていますが、いろいろ問題が進む前

に気づきたいと常日頃から願っています。

 

そこで、ネットで最近よく観ている番組

「予防医学ch/医師監修」をご紹介

します。

https://www.youtube.com/c/%E4%BA%88%E9%98%B2%E5%8C%BB%E5%AD%A6ch%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E7%9B%A3%E4%BF%AE

 

エビデンスに基づく医学情報を売りにして

いて、非常に分かりやすい解説とイラスト

です。

 

私は血糖値が高めなので、特にHbA1cの

値を年に二度(会社員時代は四度)チェック

していましたが、それがどんな指標なのか

を細かくは知りませんでした。この番組

で分かりやすく解説してくれて、何故直前

二か月間程度の血糖の指標になるかを理解

しました。

 

その他、病気にはそれぞれ兆候というのが

あり、早期発見早期治療のための予防医学

の知識は大変重要だという事を認識しま

した。

 

ネットには様々な情報が氾濫していますが、

上手に活用して、いたずらに不安がらず

かつ、疑わしきは行動に移す(病院に行く)

ことが、これから先の生活(人生)必要な

ことですね。

 

最近気づいたのは、クレアチニンという

健康診断の数値ですが、腎臓の機能の指標

だということを知りました。値は正常です

が、筋肉使用の残滓であるこの値は許容

範囲の下限で、やや腎機能低下の兆候を

示しています。テニスによる筋肉酷使を

割り引いたとしても認識しておいた方が

よさそうです。

 

こんな具合に、コロナ株同様正しく恐れる

という習慣を身につけるための知識は必要

ですね。

 

これからスギ花粉、ヒノキ花粉の季節を

抜け、早く春になってほしいものです。

もちろんコロナ禍も…

 

Sdsc_1654

先日の伏見散歩の帰路、新幹線で新富士駅

付近を通過し富士山を望んで・・・

架線の支柱が斜めに写り時速270キロ付近

のスピード感が出ています。

早く、再び出張や旅行に行きたいものです・・・

 

 

| | コメント (0)

2022/01/15

バイアスとは何か

日常生活を過ごす上で「バイアス」が

無意識のうちに掛かっていることがあり

ます。例えば、韓国でかつてあった地下鉄

の駅火災、窓の外には火災の炎が見えて

いるにもかかわらず、座席に座ってスマホ

に見入る人々。車内アナウンスも影響して

いるのか動揺している様子もありません。

結局多くの人々が犠牲になりました。

正常性バイアスなどといわれました。

 

バイアスとは、どういうものなのか…

 

バイアスとは「人間が様々対象を認知する

際に生じるゆがみ」のことを指します。

掲題の図書 関西大学社会学部 藤田正博氏

(ちくま新書)からご紹介します。

 

◇現実認知のバイアス

・確証バイアス

知らず知らずの間に自分の予想や思い込み

(仮説)に合う事実を無意識に選択し、認知

する。そして、自分の仮説は正しいという

信念を強化する。

 

・後知恵バイアス

自分の知らなかった話を聞いたのに、聞く前

から知っていたと思ってしまう。例えば、

ある事故が起こったとする。その責任は

予測可能性を問うことになるが、事故が起こ

ったことを知っているので、事故を起こした

側に厳しい見方になりがちだ。

 

・楽観バイアス

自分や自分の環境、将来について実際の状況

より良いものであると偏って認知する。

「自分だけは大丈夫」と考え楽観的な行動を

取る傾向にあるが、この方がよい場合もある

のは事実だ。悲観的に考えるとその方向に

沿ったものごとを選択し、結局「予言の成就」

的なことも起こる。

 

◇自己についてのバイアス

・自己中心的公正バイアス

自分は日常正しい行動を取り、自分以外の人

は正しくない行動をしがちだと考える。

 

・合意性バイアス

他の人も自分と同じ行動を取り、自分と同じ

ような意見を持っていると考える。

SNSやニュースサイトで自分の考えに合った

情報や意見をみて自分の考えを確認し、他の

考えや意見あることに気づかなかったり、

不寛容になることがある。

 

◇対人関係のバイアス

・一貫性バイアス

自分は状況に応じて行動を変えているにも

かかわらず、他者は一貫した性格を持ち、

その性格のもとに様々な状況を通じて同じ

ように行動すると考える。

 

・ネガティビティ・バイアス

他者の印象について考えるとき、その人の

ネガティブな行動に注目して情報を収集し

印象を形成しようとする。

 

◇バイアスはなぜあるのか?

私たちの先祖は何万年にもわたり、対人

関係をうまくこなし、グループをなし

パートナーを得て、子孫を残してきた人々

の末裔である。

 

他者に対する認知のゆがみは、それが生き

延びるのに有利だったために受け継がれて

きたと考えるのが合理的である。

 

◇バイアスについて知る意義

バイアスは自動的に生じる。その働きを

意識や意志の力で抑えたり、変更すること

はできない。しかし、バイアスについての

知識があれば、後から「バイアスに影響

されていないか?」と思い返すことが

できる。

 

意思決定を行う際に「情報にはバイアスに

よる偏りが含まれているのでは?」

と考えなおすことで、不都合な偏りに影響

されずに済むこともある

 

このようにバイアスを知っていると、対策

を取ることが可能になる。

 

確かにバイアス=偏見=誤り=悪ということ

ではありませんね。傾向を知ることによる

修正が役に立つことはありそうですね。

 

Sdsc_1656

(とにかく寒いこの冬でも雪にも負けず

 咲いている水仙には癒される)

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

| | コメント (0)

2022/01/10

伏見散歩

東京に大雪が降った翌日から関西地区へ

行きました。今回は伏見稲荷、伏見五福

巡りに行ったお話をします。

 

全国3万あると言われる稲荷神社の総本山

として知られ、鮮やかな朱色の千本鳥居

は世界的に有名です。

Sdsc_1642

 

Sdsc_1645

当日は早朝のせいもありますが、人出は

一昨年よりはるかに少ないものでした。

オミクロン株の急速な拡大が報道される

中なので、その影響が大きいことを実感

させられます。

 

私は昨年を除き2011年から毎年訪れて

います。会社員現役時代から「商売繁盛」

祈願をしていたためです。毎回標高233m

の頂上の末廣社へ祈願に行きます。

 

昇り階段を登っていくのは結構な試練です。

途中京都通で知られる西村和彦さんの実家

の茶店もあります。また京都を見渡せる

高台の眺めも、山頂へ行くの苦しさの癒し

になります。

 

実は、場所は明かせませんが、会社員時代

に稲荷好きが高じて、鳥居の寄進もした

ので、そこへお参りにいくことも、モチベー

ションとなり、何歳まで行けるかを楽しみ

にしています。

 

その後は伏見五福巡りをして、途中のとり清

という居酒屋で一杯がお楽しみです。

Sdsc_1648

 

S_20220109_154132-1_20220110092501

五福巡りを回りきると干支の土鈴をもら

えます。これを記念に自宅に並べています。

 

これら、毎年行けるようにする目標を、

心身の健康を維持していけるように自ら

の励みとしています。

 

皆さまの今年のご健勝を心より祈念いた

します。

| | コメント (0)

2022/01/02

謹賀新年 初詣

あけましておめでとうございます。

 

2022年(令和4年)寅年のスタートです。

23052422_s

今年もよろしくお願いいたします。

新年といえば、心も新たに初詣という

ことになります。

私はご近所の古刹「影向寺」(ようごうじ)

に行きました。

「当寺は、国指定重要文化財・木造薬師

如来両脇侍像(やくしにょらいりょう

わきじぞう)や神奈川県指定重要文化財

・薬師堂(やくしどう)などの豊かな

文化財を伝える古刹(こさつ)として

知られており、宝永7(1710)年撰述の

『影向寺仮名縁起(かなえんぎ)』に

よると、奈良時代の天平12(740)年

に聖武天皇の命を受けた僧行基によって

開創された」といわれています。

(川崎市教育委員会HPより)

川崎市最古のお寺としてご近所の誇り

と感じております。

 

気持ちをリッフレッシュする意味でも

初詣は大切にしています。三が日には

薬師如来像が拝めます。

 

Sdsc_1638

本堂 

Sdsc_1639

聖徳太子堂

Sdsc_1640

樹齢800年とも言われる大いちょう。

乳の出がよくなるという「乳いちょう」

とも呼ばれます。

 

もうひとつ2日には毎年、今年の目標を

立てることにしています。

 

やはり一番は、家内安全ですが、私事と

しての筆頭は「怪我無く、テニスを上達

する」ことです。何かと思い浮かべこと

を紙に書いて机の近くに貼り付けておき

ます。(こういう習慣を四半世紀ほど

懲りずに続けています)

 

皆さま 今年もよろしくお願いいたし

ます。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021/12/31

ゆく年くる年(スポーツ編)

大晦日になってしまいました。

2021年を振り返る記事が新聞、雑誌

ネットに溢れています。

 

私のスポーツについて一年を振り返ります。

コロナに翻弄されながらも、アウトドア

スポーツに支えられました。

 

今朝NHKの番組で大谷翔平選手の特集が

ありました。今年はMVP大谷翔平選手の

年でした。事前にはマスメディアも懐疑的

な記事が多かったですが、それを「投げる、

打つ、走る、笑顔」で全米の野球ファンを

トリコにしました。感動の一年でした。

大いに勇気づけてくれます。

 

◇テニス

年間で187日プレー(過去最大)できました。

目標だった65才~69才ベテランシングルス

ランキングは306位(1.31)から110位

(11.30)に上がりました。10.31付では

過去最高の93位に上昇することができま

したが、同時にこれからの課題が明確に

なりました。

 

課題クリアのためには、練習をすることが

必須であることは明確です。しかし、やり

過ぎると怪我のリスクも高まり、今年は

膝、肘と最近では右足のかかとの痛み等

が出ています。やり過ぎに注意しながら、

いかに必要な練習を積み、各ショットの精度

を上げていくか(特にストローク)が、

上位選手へ挑戦する必須項目であること

が明確になった一年でした。

 

◇ゴルフ

お楽しみとしてラウンドはできました。

一年で33ラウンド。平均スコア88.9

平均パット数33.2 ゴルフダイジェスト

オンラインで管理しています。過去一年

の分析結果、ショートホールのスコア

がよく、パットはミドルホールで改善

すべしとアドバイスされました。

 

結果ハンディキャップ14まではきました。

今後のスコア上達の鍵は、ティーショット、

アプローチ、パットにあります。もう少し

意識をして上手な人を見てのイメージを

自分のショットに反映させるかだと感じて

います。

 

このようにスポーツの存在は私の退職生活

を支えてくれています。このような環境

に感謝しつつ、来年も健康、怪我に注意し

ながら続けていきたいと思います。

 

Sdsc_1635

我が家の蠟梅が花を咲かせ始めました。

厳しい季節に咲く、蠟梅に魅力を感じ、

植えました。

 

皆さま よいお年をお迎えください。

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年半。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

*********************************

| | コメント (0)

2021/12/24

ブッダが見つけた四つの真実

仏教は私たちの日常に深く浸透しています。

しかし、仏教の本質とは何か?と言われる

と戸惑います。仏教の「四法印」を解説

する本書で考えてみましょう。

著者:ゾンサル・ジャムケン・ケンチェ

(創元社)

 

ブッダはもともとゴータマ・シッダールタ

という名の普通の人で、天上の神のような

存在ではない。彼は菩提樹の下に広げた

クシャの葉の上に座り、人間の本質を探っ

た。長い黙想の末、ある結論に達した。

 

◇すべてのものは無常である

万物は組み合わせで成り立っており、相互

に依存し変化する。それだけで独立をして

永遠に、純粋な状態で存在する要素はない。

人間の経験のみならず、すべての事柄や

世界全体、そして宇宙に至るまで当てはま

ることに気づく。死ぬべき運命にあること

の苦しみを回避する方法見出した。死は

繰り返される変化の一部にすぎないことを

受け入れた。さらに、死ぬべき運命を覆せ

るような絶対的な力を持つ者が存在しない

ことも理解した。

 

全てのことが無常であることを知っていれ

ば、何かをつかもうとはしないだろう。

そうして初めて、人は満ちたりた生き方を

することができるのである。

 

無常であることを知れば憶測や信念、

盲目的な信仰、様々な価値感といったもの

にとらわれにくくなる

 

◇感情と痛み

苦しみを根本から断ち切ろうとして

たゆみない瞑想を通じ、苦しみは根本的

に私たちの感情から生じていることを

発見するに至る。

 

・感情は一種の偏見である

すべての感情は何らかの形で必ず利己心

から生まれている。感情はある特定の

原因と条件が合わさった時に起こる。

例えば、誰かに批判されるとか無視される

と早とちりすると、それに応じた感情が

生じ、その感情に巻き込まれた瞬間、

正気を失う

 

感情をよく観察し、その源を特定しよう

とすれば、感情が誤解に基づくもので

あって、それゆえ根本的な欠陥がある

ことに気が付くはずである。どの感情

にも必ず判断の要素があり、すべての

感情は基本的には一種の偏見なのである

 

◇すべては空性である

シッダールタは全ての者の実体が

空であることを理解した。私たちが見て

聞いて、想像して、存在すると確信して

いるものは全て私たちが「真実である」

というラベルを貼り付けただけで、その

本質は空であることを理解した。

 

つまり、私たちの日々の体験の体験は

不確実さや不安であふれて、そうした

苦しみは思い込みから生まれた幻であり

実際には存在しない

 

◇涅槃とは概念を超越したものである

シッダールタにとって天国や涅槃といった

究極の休息地はどこかにある場所のこと

ではなく、「思い込み」というという名

の拘束衣からの解放を意味する。

シッダールタが目指したのは、幸福になる

ことではなく、彼の道は最終的に幸福へと

つながるものではない。むしろそれは、

苦しみからの解放、つまり思い込みと混乱

からの解放に直接つながる道である。

 

したがって涅槃とは幸福のことでも

なければ不幸のことでもなく、そういった

二元論な概念のすべてを超越したもの

なのだ。

 

涅槃とは安らぎである。シッダールタが

仏法を説いたのはあるものへの恐れに

苦しむ人々を解放するためのものであり、

こうした苦しみを取り除き、そもそも

苦しみの原因が本質的には存在していな

かったことに気づくように手助けする

ことがシッダールタの目的なのである。

 

単に真実を理解するだけで悟りは成就され

る、といえるかもしれない。私たちは真実

を理解した分だけ悟りの段階を進んでいく

ことができる。すべては自分の想像物に

過ぎないと気づいた時、あなたは自由に

なるのである。

 

370776_s

タイの涅槃像

 

| | コメント (0)

2021/12/15

食べものから学ぶ世界史

ある経営者から時々課題図書ともいえる

ものをいただきます。毎回目からウロコ

ともいえる発見ができて楽しみにして

います。

今回は「食べものから学ぶ世界史」

平賀緑 著 (岩波ジュニア新書)

914oguwfets_ac_uy218_

「気候危機とパンデミックが大変になる

前から、食べものの世界はおかしなことに

なっていました。世界には120億人を養う

のに十分な食料があるというのに、現在

78億人いる世界人口のうち、飢餓人口は

7~8億人いるといわれ、約20億人に食料

不安に面しているといわれていいます。

でも同時に十数億人が食べ過ぎによる不健康

で寿命を縮め、食べものを育てているはず

の農家さんが食べられなくて廃業し、

膨大な資源をつぎ込んで生産した食料の

3分の1が世界で廃棄されています・・・」

(「はじめに」より)

 

本書では、産業革命、植民地の拡大が世界

各地の農業を変え、今日へいたる歴史として

紹介しています。私は今まで、主に重商主義

は農業から工業生産に至る過程という切り口

で意識してきたので、このジュニアに語り

かける新書が大変新鮮でした。

 

プランテーションが各地の農業を変えた

ことに改めて驚きを感じました。私は歴史

を産業革命、工業の変遷と捉える傾向が
ありました。帝国主義、重商政策がプラン

テーション農業により原住民の自給自足農業

を破壊し、小麦、砂糖、綿花、紅茶、

コーヒーといった単品大量生産と、輸出シス

テムを全世界に展開し、労働力としての奴隷

をも輸出したことに改めてその規模の大きさ
に驚きました。そして、都市労働者のカロリー

を賄う仕掛けを作ってきた訳です。

 

翻って我が日本も既に明治時代からメリケン

粉、洋糖などとして輸入、重宝され、殖産

興業に資し、明治、味の素、日清オイリオ
など、今日に至る食品の大企業は20世紀

初めに勃興していました。

そして、戦後の食糧難時代に小麦粉、

砂糖、油まみれのカロリー栄養素として、

私たちの小学校時代のコッペパン、脱脂

粉乳時代に至ったと今さらながら思い起こ

します。

 

世界文化遺産としての「和食」は日本人の

長年の文化により醸し出されたものと思い

込んでいましたが、白米を毎日食べるように

なったのは、戦後のことでした。実は食の

歴史というのは、意外に知られていないもの

です。


実は昭和50年代に「日本型食生活」として

確立されたものは、白米ご飯に、乳製品、

野菜、肉魚介類をバランスよくと推奨され、

世界に和食としてアピールし始め今日に至る

といった具合なことはわからないものです。

 

食という重要な要素で、多くを輸入に頼って

いる日本において、楽しみや健康の源としての

食や安全保障食糧問題としてをしっかりと

考えていく重要性、欧米の食料を戦略物資と

して国策展開していく戦略性を改めて認識

できました。この本は多くのことを分かり

やすく教えてくれます。


Sdsc_1628
(我が家のシャコバサボテン、毎年この初冬

の時期に綺麗に咲いてくれる)

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

*********************************

 

 

| | コメント (0)

2021/12/09

ヴィクトール・E・フランクル

「夜と霧」で有名なヴィクトール・E・

フランクル氏は、みずからユダヤ人として

アウシュヴィッツに囚われ、奇蹟的に

生還した著者の

「強制収容所における一心理学者の体験」

(原題)である。みすず書房から出版され

ています。

「この本は冷静な心理学者の眼でみられた、

限界状況における人間の姿の記録である。

そしてそこには、人間の精神の高さと人間

の善意への限りない信仰があふれている。

だがまたそれは、まだ生々しい現代史の

断面であり、政治や戦争の病誌である。

そしてこの病誌はまた別な形で繰り返され

ないと誰がいえよう。」

(「訳者あとがき」より)

初版刊行と同時にベストセラーになり、

約65年を経たいまもなお、つねに多くの

新しい読者をえている、ホロコーストの

記録として必読の書である。「この手記

は独自の性格を持っています。読むだけ

でも寒気のするような悲惨な事実をつづり

ながら、不思議な明るさを持ち、読後感

はむしろさわやかなのです」

(中村光夫氏評)

私も本書に出会い、深く感銘を受け、

蔵書にしています。

Photo_20211208201501

さて、そのフランクル氏が

「『生きる意味』を求めて」春秋社

原題「The Unheard Cry for Meaning」

という本をその後出されています。

要約をご紹介しながら、共に考えてみたい

と思います。

 

◇意味への叫び

ロゴセラピー 意味による治療を行うもの

である。伝統的な心理療法では、「不安を

取り除くと、あなたは幸せになるでしょう」

と説く。医師たちは一人の人間として診て

きただろうか…意味を絶えず探し求める

存在として患者を診てきただろうか?

 

人は絶えず「意味」というものを探し求め

る存在である。悲劇に直面していても、そこ

に意味を見出せば、幸せと感じる。一方、

社会的に良好な人でも、人生が無意味だと

思えば、自ら命を絶つことがある。

 

人生が生きるに値するかどうかを判断する

ことが重大な問題である。

 

米国の学生の死因の首位は交通事故だが、

第二位は何と自殺である。また、一方で

刑務所の中で幸せに感じる人もいる。

「ここ、刑務所の中には務めを果たし、

成長するための本当にたくさんの機会が

存在しています。そして、私は今まで

経験したことのないような、本当の幸せ

を今生きています」とクレーヴ氏は私に

手紙を書いてきた。

 

アルベール・カミュは言っている。

「真に重大な問題はただ一つ。それは

人生が果たして生きるに値するかどうかを

判断することである」

 

◇人間の潜在力

人は高い意欲や目標を含むレベルから自分

をみなければ、本来より低い所に落ち着いて

しまう。ゆえにロゴセラピーでは、人間を

高く評価する。人の潜在力を最善の形で

引き出すには、それができると信じなけれ

ばならない。

 

◇意味への意志

・実証された「意味への意志」という概念

意味への意志は何かほかの欲求に置き換え

ることのできない独特の欲求である。

そして、程度の差こそあれ、すべての人間

が持っているものである。

 

・この人生は「なんのためのものか?」

アインシュタインは言う。

「自分の人生を無意味なものと考える人は

単に不幸なだけでなく、生きていくこと

さえ難しい」

つまり、「意味への意志」は、成功や

幸せに関わる事柄であるばかりか、人の

生存に関わってくる事柄である。自分の

人生が「何のためのものか」という

方向性を持っている人は、どんな状況に

あっても生き残ることができる。

 

◇生きる意味

意味は自分自身で探求し、自分自身で

見つけるものである。そして、意味の

発見は、自分が直面する状況に関して

必要とあらばその現実を変えていくため

に「自分のなしうるものは何かを発見

する」ということだ。

 

・人生は豊かな意味で満たされている

しかも、無条件に。たとえ自分の力で

状況を変えることができなくても、自分

のあり方を変えることができれば、人は

苦しみや死の中にさえ、意味を見出す

ことができる。

 

41hcm387qgl_ac_uy218_

重たいテーマに見えますが、私たちは

日常の中で絶えず、この問答を繰り返して

いる気がします。どんなに経済的に恵まれ

ていても、この問いの答えに窮すれば、

生きていくことも難しくなり、逆にどんな

逆境にあっても、意味を見いだせれば生存

していけることを、フランクル教授は自ら

の強制収容所体験から教えてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021/12/04

テニス初遠征

テニスについての話題は時々発信して

おります。今回は名古屋に初遠征をした

ことをご報告します。

 

11月下旬に開催された愛知オープン

ベテラン選手権大会に出場しました。

オミクロン株の話もまだなかった時期で

移動の新幹線も比較的混んでいました。

Sdsc_1624

Sdsc_1626

東山公園テニスセンターというゆったり

とした閑静な場所において開催です。

初めての場所なので、交通手段に不安も

ありましたが、地下鉄・タクシーと乗り継ぎ

ました。一回戦は何とか突破できました。

結果は二回戦敗退でしたが、よい経験に

なりました。二日目は地下鉄、バス、徒歩

と要領を得ました。

 

伏見のホテルに二泊し、夜は名古屋の元

の会社メンバーと居酒屋で旧交を温める

ことができ、これも遠征の楽しみのひとつ

かと思いました。

 

今回は遠征のノウハウを得る場でもありま

した。荷物はどうまとめるか、勝敗によって

伸縮する滞在期間、ホテルの予約、足の確保

他の選手の装備を参考にして、ラケットが

入るキャリーバッグなどとても参考になり

ました。ラケットを手にもっての移動は

とても煩わしいこともよく分かりました。

 

 

***********************************

いつもお読みいただきありがとうございます。

このブログを50才の時に始めて早や17年。

様々なテーマで綴ってまいりました。続けられ

たのも多くの読者の皆さまのお陰です。

 

これらの経験をもとにデジタル出版を

しました。AMAZONの私のレーベル

「旬ブックス」は一冊¥99(ペーパーバック版

は別料金)です。

読んでいただけると幸いです。

 

Kindle Unlimited会員の読者の方は、

旬ブックスのいずれもが無料でご覧になれます。

 

また、読後の感想などAMAZONにコメント

いただけると大変励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

(右上の著書をクリックください)

             渡辺俊一

*********************************

 

| | コメント (0)

2021/11/25

京都 東福寺散歩

二十四節気の「小雪」も過ぎ、日中は温か

くとも、朝晩は冷え込みを感じる今日この

頃、久しぶりに関西へ仕事も兼ね行って

きました。隙間時間で東福寺の紅葉を観ま

した。

 

おなじみ月下門を入り臥雲橋から通天橋

方向を見上げるワンショット。朝で逆光です。

Sdsc_1609

紅葉の季節は初めてで感動です。

 

東福寺はそもそも、

摂政九條道家が,奈良における最大の寺院で

ある東大寺に比べ,また奈良で最も盛大を

極めた興福寺になぞらえようとの念願で,

「東」と「福」の字を取り,京都最大の

大伽藍を造営したのが慧日(えにち)山

東福寺です。嘉禎2年 (1236年)より

建長7年(1255年)まで実に19年を費や

して完成しました。

 

結構日本人観光客が多く歩いていました。

今回は塔頭のひとつ「光明院」に赴きました。

Sdsc_1615

Sdsc_1612

Sdsc_1614

東福寺塔頭。1391年(明徳2)金山明昶の

開創。方丈前の庭園は波心の庭。池泉式の

枯山水で、州浜型の枯池に三尊石組を配し、

背後にサツキやツツジを雲紋になぞらえて

刈り込み、雲の上に茶亭蘿月(らげつ)庵

があり、月が昇る姿を形どる。入り口に

雲嶺の庭がある。建立:1391(明徳2)年

 

禅寺へ朝早い時間に訪ねて、その静寂な

キリリと締まった空気の中で枯山水、紅葉

に触れ、心が洗われたひとときでした。

 

無条件にひたれる時間は貴重です。

 

 

| | コメント (0)

«モンク思考(下)